FC2ブログ
鳥取市緑ヶ丘 分譲住宅

先日の上棟の様子です

こちらのお家は、ほぼ総2階の形状ですが、2階の床の一部は外気に接する形となります。

そのため、2階の床にも部分的に断熱材が入れられてます
DSC_3214.jpg



全体の軸組みの様子が見えてきました!
PC200063.jpg



分譲住宅ですが、断熱への意識は高く、外断熱です

20181220_132128.jpg


断熱材自体が防水の役割も果たし、屋根のルーフィングによって2重の防水です

DSC_3256.jpg



現在は、外断熱工事が終わり、躯体がすべて断熱によって包まれました
sDSC_3396.jpg

上棟の時の構造材が、断熱材によって囲われ、一切見えなくなっていますね

つまり、すべての柱・小屋組などの構造材が外気に触れないようになっているのです

これが外断熱の安心感です


安心してお正月が迎えられそうです

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2018.12.28 Fri l 鳥取市 緑ヶ丘 分譲住宅 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 気高町 F様保養所

ついに完成
内部の完成の様子を一部ご紹介いたします

まず、玄関を入ったところで、広い土間のホールに無垢桧の式台が優しく迎え入れてくれます

sPC270167.jpg

とってもゆったりで上品な玄関ホールです


リビングは屋根形状を活かし、斜め天井の吹き抜けとなっており、上部の大きなロフトと一体的な空間となっています。
sPC270142.jpg

平家建てながらも、ダイナミックな室内

ロフトはなんと広さ7.3帖
sPC270130.jpg

ほんとに平屋建てなんでしょうか?と思うほどの容積です

ロフトからリビングを見下ろすとこんな感じ
sPC270136.jpg

こう見ると結構な高さの天井高だということが分かって頂けるかと思います。

ちなみに小屋裏ハシゴは普段使わない時は壁に掛けて収納しておくことができます
sPC270150.jpg



そして、そして
F様保養所のこだわり所、待望の桧風呂
sPC270093_20181228152548009.jpg

腰壁周りはタイル張り、壁・天井は無垢桧という贅沢っぷり
優しい緑の長閑な風景を取り込みながら、桧の香りをゆったり味わえるお風呂です

背もたれとベンチ、浴室暖房まで付いちゃてます

浴室の外はウッドデッキになっており、浴室からウッドデッキへ出ることもできます

sPC270082a.jpg


鳥取にもついに雪が降りましたね

この年末年始は雪と寒さが厳しいようですが、
みなさんお体にお気をつけて過ごされて下さい。


あ~、お風呂でゆっくり体の芯からあったまりたい


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2018.12.28 Fri l 鳥取市 気高町 F様保養所 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 江津 T様邸 増築工事

建物工事が完了しました

sPC200025.jpg

外壁・屋根などの外装カラーは既存部分と揃え、建物全体としての一体感を大切にしました。

取って付けたような増築ではなく、元からこうであったかのような自然な外観を保っています


既存のリビングとつながる全面畳の間です

sPC200019_201812201727580fd.jpg

sPC200016.jpg


既存の屋根下との取り合いの関係上、天井高を奥と手前で2段階とした設計です


これからカーポート工事や、一度取り外したウッドデッキの再取り付け工事など、外構工事にかかってまいります。




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2018.12.20 Thu l 鳥取市 江津 T様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 H様邸

ダブル断熱仕様です

外断熱の断熱工事が終わり、
現在は、内側からの付加断熱が進められております。

sPC200023.jpg


外断熱+内断熱
文字通り、2重に断熱を施すダブル断熱です。


sPC200018.jpg → sPC200019.jpg



sPC200022.jpg → sPC200021.jpg


屋根面も壁面も断熱しっかりです。
sPC200020.jpg



世の中の家の多くは大抵、「内断熱のみ」です。

内断熱では、構造材は断熱されていない状態です

柱や小屋組みなどの木材は、冬冷えてしまい、夏の熱気にさらされてしまいます

構造木材を冷やさないためには「外断熱」であることが必要なのです


プラスホームの断熱では、外断熱を重要視し、さらに内側から断熱材を加えることで、
最もコストパフォーマンス良く、最上級の断熱性能を得ています

ほんとに住み心地が断然違います!



リーズナブルに、断熱を絶対こだわりたい!という方には、

プラスホームのダブル断熱、これ以外ありません

自信を持ってお勧めです!


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2018.12.20 Thu l 鳥取市 H様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 緑ヶ丘 分譲住宅

基礎工事が完了いたしました!

sDSC_3039.jpg

ちなみに、玄関・ポーチ部分や浴室部分の土間は嵩上げするため、もう一度コンクリートを打ち込みます

↓玄関・ポーチ部分に再度、型枠設置
sDSC_3000.jpg

そういえば大抵のお家は、玄関の外に階段が付いてますよね

昔は玄関土間が低い位置にあり、「式台」と言って、床と土間との間に1段階段のように踏み台となるような板が付けられたりしていました。

↓式台の例
sInkedsP3280552_LI.jpg


現在は家の外側のポーチ階段で上り、家の玄関内部では床との段差を小さくしておくのが主流のようですね。



緑ヶ丘 分譲住宅
来週土台敷き、そしていよいよ上棟です


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2018.12.16 Sun l 鳥取市 緑ヶ丘 分譲住宅 l COM(0) TB(0) l top ▲