FC2ブログ
DSCN0199.jpg

毎日実況中の吉成南町です

昨日JIOによる配筋検査を終え、ベースコンクリートが打設されました。

基礎を作る際には必ず鉄筋を組み、型枠を組み、コンクリートを流し込んで作ります。

なぜ鉄筋が必要なのかというと、
 
コンクリートは圧縮に対する強度は非常に高いのですが、

引張力(引っ張られる力)には非常に弱い性質を持っています。

特に柱に集中して力がかかるので、柱の立つ位置やその他必要に応じて

曲げ補強筋やせん断補強筋といった鉄筋を入れて、

基礎が地震や重さ等で折れたりクラック(ひび)が入るのを防いでいるわけです。



社長ブログスタッフブログも是非ご覧くださいね
 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪


スポンサーサイト



2014.07.01 Tue l 展示場 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://plushome.blog110.fc2.com/tb.php/611-424611da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)