FC2ブログ
DSC02875.jpg


べた基礎の地面部分のコンクリート打ちがおわったところです。

配筋の立上がりから、各部屋の区分けが見えてきます。

写真右側に、配筋の立ち上がりが途中で途切れている所があります。

これは、コンクリートを打設し、基礎が完成した後の、通気孔の役割とメンテナンスのためです。


スポンサーサイト



2008.03.03 Mon l 鳥取市 卯垣 K様邸 TB(0) l top ▲

トラックバック

トラックバックURL
→http://plushome.blog110.fc2.com/tb.php/4-247768c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)