FC2ブログ


現在のF様邸はこんな感じで、足場とブルーシートで覆われています。

しばらく外側からは工事の様子があまりわかりませんね。


そういえば。。。現場でいつも大活躍のブルーシートですが、

名前の通りほとんどが青色をしてますよね。

そこでふと思ったのが「青じゃないとダメなの???」という疑問

どうでもいいことなんですが、気になったのでブルーシートについて調べてみました・・・



①雨や風を防ぐカバーや簡易屋根として使う目的で、

 1960年頃から軽くて防水性に富んでいるという理由から普及した。


②以前はオレンジ色が主流だったが、1965年頃に「オレンジ色の顔料に重金属の

 カドミウムが含まれている」ということが言われ、次第に青色に変わった。 

 ※その後の調査でカドミウムは含まれていないことが判明。


③青である理由は、青が空の色に溶け込み景観を汚さない思われているためと、
 
 青の着色料が安価なこと。


④青以外のものもある。

 ※農業用はオレンジが多い。緑色はレジャー用や簡易倉庫として使うことが多く、

  迷彩色に近いという理由から自衛隊が使っている。




とりあえず納得

色が比較的定着しているもの(手術着とか)には、やっぱりそれなりの理由があるんですね。



スポンサーサイト



2011.03.01 Tue l 烏取市 緑ヶ丘2丁目 F様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://plushome.blog110.fc2.com/tb.php/304-8745454c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)