FC2ブログ


JIOの配筋検査も終わり、コンクリートが打設されました。

P1000433.jpg

烏取地方、連日かなり 寒~い ですが、

気温が氷点下に達するほど低い中でコンクリートを打設すると、

初期段階で水分凍結する可能性が高くなり、

コンクリートの強度や耐久性の著しい低下につながります

寒冷期にコンクリートを打設する場合は、

材料・調合・製造・運搬・養生・品質管理まで、

低温の影響を最小限に抑えるための施工計画が必要になります。




スポンサーサイト



2011.02.05 Sat l 烏取市 緑ヶ丘2丁目 F様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://plushome.blog110.fc2.com/tb.php/288-5ee6da5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)