FC2ブログ
先日上棟が行われたS様邸の屋根工事の様子です。

隙間なく断熱材が敷かれていますね

建物全体をすっぽり包み込む「外断熱」では、小屋裏も断熱域に入っているため、

小屋裏の有効な活用ができます。

一般的な「内断熱」の場合だと、断熱材は天井に施工されるため、

小屋裏は断熱域に入りません。

ロフト構造や小屋裏収納を設ける場合は、屋根の断熱が不可欠です。



DSCF3742.jpg

DSCF3743.jpg






スポンサーサイト



2010.07.06 Tue l 鳥取市 大杙 S様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://plushome.blog110.fc2.com/tb.php/226-f7f3f4df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)