FC2ブログ
先日地鎮祭が行われた、鳥取市宮長Y様邸の丁張りの様子です。

DSCF1243.jpg

DSCF1259.jpg

DSCF1252.jpg

丁張り(ちょうはり)とは・・・・・

建物の外周部から約50~100cm程離した所に木杭を差し込み、

オートレベルやレーザーレベルなどを使い、

GL(グランドラインの略。建築物の建つ土地の表面レベルを指します)

から50~70cm上がった場所で平行に、

9cm程の幅の貫き板と呼ばれる板で、建物の周りに囲いを作ることです。

(基礎業者により高さや囲いの距離が違う場合があります)   

建物の配置決め、基礎の高さ、水平、直角の基準となる墨(線)を出すために作ります。


スポンサーサイト
2010.02.18 Thu l 鳥取市 宮長 Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://plushome.blog110.fc2.com/tb.php/170-74259e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)