FC2ブログ
鳥取市浜坂 Y様邸

2階リビングの家完成致しました
sP5250044.jpg

床も白、建具も窓も白、クロスも白で統一された
とても明るく清潔感あるお家となりました

斜め天井とエコカラットタイル張りの壁掛TV壁面が、リビングのかわいらしさを演出してくれています

sP5250045_20200525144717e51.jpg

給湯リモコンとインターホンは縦に並べて、ニッチ内に納めました

壁から機器が出っ張らずすっきり納まってます


さらにこちらのY様邸では「情報BOX」なるものを取り付けております
sP5250046_2020052514471968e.jpg

一見、分電盤のような箱ですが、中身はこんな感じ↓
sP5250047.jpg

まだ配線が少し壁から顔を出しているだけで、からっぽなのですが、
ここに、TVブースター、インターネットモデム、LANポート等が一か所にまとめて納まることになります

このような機器類は部屋に置くと配線が剥き出しでごちゃごちゃしてしまいがちですが、
情報BOX内にまとめて納めることで、見た目もスッキリ、配線も明確になりメンテナンスもしやすくなりますね


1階の洗面室には洗濯機上に可動棚を設けました↓
sP5250043.jpg

洗濯場は少しの棚でも重宝しますよね
ハイサイドFIX窓で天井の方から明かりを取り入れてます

Y様、新しい生活まであともう少しです
楽しみにお待ちください

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg
スポンサーサイト



2020.05.25 Mon l 鳥取市 浜坂  Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 河原町 F様邸

基礎工事が完了いたしました!

耐圧コンクリートが固まり、ホールダウンやアンカーボルトが設置された後、
立ち上がり部分のコンクリートが打設。

20200514_135233.jpg

そして、コンクリートと埋め込まれているもの、
20200514_135132.jpg

「アンカーボルト」というものです。
建物が、風圧や地震によって生じる引抜き力に耐えるための重要な働きを持ちます。

20200520_151926.jpg

基礎工事が終わると、次は土台敷きの作業に入ります

いよいよ来週、上棟を迎えます

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg
2020.05.23 Sat l 鳥取市 河原町 F様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 T様邸

先日上棟したばかりですが、外部の断熱材はもう囲い終えました!

sDSC_9533.jpg

ボード状の押出法ポリスチレンフォ-ム断熱材「ミラフォーム」

防水の役割も果たす、とても心強い断熱材です

すっかり覆われた後は、外からは柱が見えなくなります。
外気に面している柱が1本も無いということです


そして外断熱材の上からは「通気胴縁」が取りつきます

sDSC_9573.jpg

この胴縁越しに専用の長いビスを打つことによって、断熱材を建物躯体にしっかり押さえ付けることになります。
胴縁はサイディングと断熱材の間に空気層となると同時に、サイディングの金具をセットするための下地となります


内部の方の木工事もどんどん進んでまいります


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg

2020.05.22 Fri l 鳥取市 T様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 T様邸

先日上棟致しました

T様邸は寄棟とパラペット形状の下屋根で、安定感あるシルエットのお家です
DSC_9413.jpg

上棟当日のうちに屋根断熱が施され、
DSC_9435.jpg

DSC_9447.jpg

屋根合板、ルーフィングまであっと言う間に覆われました!
DSC_9456.jpg

sDSC_9466.jpg



上棟その後も早速、外壁を外断熱材で覆っていってます

s20200519_173354.jpg


断熱材で囲われるほど建物が守られる安心感があります


屋根工事やサッシ取り付けも続いて入って参ります




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg


2020.05.19 Tue l 鳥取市 T様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 M様邸

基礎工事進んでおります。

砕石転圧の様子↓
20200508_180359.jpg

構造安心の鉄筋組みです。
s20200513_164627.jpg


ベース部分と立上り部分にわけてコンクリートを打設します。
s20200516_171925.jpg


来月上棟に向け、順調に工事進行中です


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg
2020.05.19 Tue l 鳥取市  M様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 河原町 F様邸


基礎工事着工致しました

~掘方・砕石・転圧~
20200428_142231.jpg

砕石をしっかり転圧し、安定した地盤を形成します。
捨てコンクリートが打設された後、その上に防湿シートが敷かれます
この防湿シートには地中の湿気が上がってくるのを防ぐ役割があります。
これも重要な工程になります

~基礎配筋・コンクリート打設~
20200501_104227.jpg

配筋は本数や位置、高さ、間隔などの基準が設けられています。
この基準がしっかりと守られているかどうかは非常に重要で、
そのための検査も全ての現場で実施しています


~立ち上がりコンクリート打設~
20200508_155613.jpg

耐圧コンクリートが固まり、ホールダウンやアンカーボルトが設置された後は、
立ち上がり部分のコンクリートが打設されます。


今月末の上棟に向けて基礎工事進行中です


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg

2020.05.19 Tue l 鳥取市 河原町 F様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 H様邸

クロス工事進行中です
s20200509_093029.jpg


H様邸の1階リビングには、ご家族が共有で使える造り付けデスクコーナーがあります

s20200509_092955.jpg


引き違いの横長の窓は、ちょっと低めに。
デスクに向かって腰かけた時に、ちょうど目線が外に抜けるような高さの設定です

ちなみに後程こちらの窓にはブラインドが取り付きます。

窓のぴったり上には吊本棚
ちょうど3等分で、3人のお子さんそれぞれの区画が出来ています

リビングにこうした一画があると、宿題や勉強をしたりパソコンを使用したりがとても捗りますね


少しリビングを広めに取ってデスクコーナーを設けるの、おススメです!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg

2020.05.09 Sat l 鳥取市  H様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 I様邸

外断熱工事もほぼ完了し、建物躯体が丸々覆われました
内部から見上げるとこんな感じ。
sP5070013.jpg

小屋裏の構造木材もすべて断熱材によって外気から守られる形になっています。

これが外断熱の要です

こちらのI様邸では小屋裏空間の利用は無いのですが、外断熱ではこうした断熱で覆われた室内空間としての小屋裏活用を得意としています


I様邸のリビングには大きな吹き抜けがあります
sP5070009.jpg

2階ホールと1階リビングがこの吹抜を通して繋がります

とてもダイナミック。

見上げたり、見下ろしたり。

立体的な空間のつながりというのは楽しさをもたらしてくれますよね



ちなみに、I様邸では部屋によっては窓の色を使い分けています
sP5070018.jpg  sP5070017.jpg

窓の色ひとつで微妙に室内の雰囲気にも影響がありますので、完全自由設計のプラスホームでは、室ごとにどんな雰囲気のお部屋にしたいのかご要望をお聞きしながら、カラーコーディネートも細部までこだわり抜いた家づくりを叶えるような打合せをさせて頂いております


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg

2020.05.09 Sat l 鳥取市   I様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 浜坂 Y様邸

現在クロス張りなど内装工事が進行中です。

昨日は2階リビングの壁掛けTV周りのタイル張りが行われました。

↓こちらの面に壁掛けTVが付く予定です。あえてこの面だけクロスを張っていません。
sP5080028.jpg

コンセントの穴が上と下に2ヵ所開いていますね
この2ヵ所の開口は実は壁の裏側でトンネルのように繋がっています。

これはテレビのモニタの裏側から配線を通し、下のAV機器と接続するためです

せっかくテレビを壁掛けにしたら、配線も見せずにスッキリさせたいですもんね


そしてこの壁面にはこちらの石調タイルが張られます
sP5080025.jpg
ご覧の通り、小さいタイルと大きいタイルとがまばらに組み合わさったタイプのデザインです


仕上がりはコチラ
sDSC_9298.jpg

白色タイルで明るさを保ちつつも、タイルならではの陰影が出て良い感じです


程よいアクセントでリビングを彩ってくれました

斜め天井なので、照明で照らされると陰影効果がより出て雰囲気バッチリになることでしょう


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg



2020.05.09 Sat l 鳥取市 浜坂  Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 浜坂 Y様邸

外装工事は雨樋やコーキングもすべて終わり、外部足場が外れました

sP5010020.jpg


建物内部はクロス屋が入り始めました

2階リビングの様子はこちら↓
sP5010029.jpg

Y様邸は斜線高さ制限の関係で、実は屋根を一部低い位置に架けています。

しかし内部は斜め天井とすることで天井の低さを感じることはありません!

むしろリビングの天井に立体感が出て、オリジナル感ある空間になりました

斜線制限結果オーライ

↓こちらはリビングの一画にある収納です。
sP5010028.jpg

この収納には扉が付く予定ですが、どこか違和感はありますか?
そう言われてもわかりませんよね
もうちょっと拡大。

はいココ↓
sP5010028_202005011842196c5.jpg

あれ~?
枠が床まで届いてなくない?

と、気付いた方はすばらしい観察力です。


実はこの収納、
扉は足元まで来ず、床から20cm程宙に浮いたような形で取り付けられるのです。

要するに下の部分だけOPENということ


これはY様のご要望で、お掃除ロボットをここに納めることにするからです

なるほど、これからの時代、便利な家電をより使いやすくなるように造りを考えることが、家づくりにも求められるのですね


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg


2020.05.01 Fri l 鳥取市 浜坂  Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲