FC2ブログ
鳥取市 K様邸

昨日、滞りなく上棟が行われました

P6290002.jpg

IMG_3207.jpg

DSC_0594.jpg



2階から見上げると、さらに上にも床合板?
P6290011.jpg

そうです!
外断熱の得意とする小屋裏収納です

階段で上がるタイプの便利さ絶大の小屋裏収納です

P6290035.jpg

こうして屋根面で断熱するから小屋裏が活かされます

お昼に一時だけ雨に見舞われましたが、大屋根の断熱材まで既に張っていたので、断熱材が雨から守ってくれました

雨の影響をさほど受けず、作業もしやすい日の上棟となりました

IMG_3225.jpg


改めましてK様おめでとうございます

今後も引き続き、心を込めてK様邸の家づくりを進めて参ります。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4


スポンサーサイト
2018.06.30 Sat l 鳥取市 K様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 Y様邸

外構工事のその後
sDSC_0465.jpg

駐車場のコンクリートが打設されました

Y様邸、駐車場~アプローチがとっても広い

普通車6台が悠々停められるような広さです

sP6280019.jpg

道路から家までが、遠い・・・

玄関前の曲線を描いたアプローチ部分は石の乱張りとなる予定です


そして、内部では床養生がついに取り外されました
チラッと一部をお披露目
sP6280007.jpg

アイランドキッチンと土間スペース

内部もメーターモジュールでとっても広々です


こちらのY様邸
7/7(土)、7/8(日)の2日間、
完成見学会を行う予定です!!

また弊社ホームページでもご案内を致します

お楽しみに

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2018.06.28 Thu l 鳥取市 Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 K様邸

土台敷きが行われました

土台は基礎の上に敷かれ、上部の柱を受ける構造部材となります。

まずは外周をぐるっと土台据え。
sIMG_3190.jpg

コンクリートの基礎と緊結されるのは、この土台です

コンクリートに埋め込まれて設置されたアンカーボルトによって結ばれます。
sIMG_3191.jpg

ちょっと特殊なナットです

その名も「スリーク座付ナット」

ボルト金物の締め付けと同時に、材木を削る座彫り機能の付いたナットです

座彫りによる木材の断面欠損を最小とし、表面をフラットに納めることができる優れものです

ちなみに「スリーク」とは英語で「なめらかな、こぎれいな」という意味

なるほど、スマートな納まりですね


sIMG_3199.jpg

床全体が格子状に土台が組まれました

この上に厚い構造用合板が打ち付けられ、「剛床」となります

構造材が搬入されました。

明日、いよいよ上棟を迎えます

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2018.06.28 Thu l 鳥取市 K様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 N様邸 

基礎コンクリートが打設されました

sDSC_0480.jpg

面で建物荷重を支えるベタ基礎の様子がよくわかります

構造としてももちろん大切ですが、床下がコンクリートになることによって、「地面からの湿気や虫の侵入を防ぐ」という意味でも、
ベタ基礎であることが肝心です

引き続き、立ち上がり部分にも型枠をセットし、コンクリート打設が行われます



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4


2018.06.26 Tue l 鳥取市  N様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 T様邸

天井のボードが張られたり、壁面のダブル断熱が入れ込まれております。

sP6230025.jpg

sP6230023.jpg


玄関には上がり框が付きました
チラッと養生をめくってパシャ
sP6230002.jpg

きれいな木目ですね~

実はこの玄関框、

お施主様のT様が持ってこられた古材だったんです


以前は柱として使われていたケヤキ材。

それを製材し、大工の手によって仕上げ加工されて、新しいお家の玄関框として生まれ変わったのです

ケヤキってとても丈夫で良い木なんです

堅すぎて大工さんが加工するのにすごく大変だとか

そこを大工さんが頑張ってくれて、微妙なねじれも補正しつつ、表面は鉋でツルツルに美しく仕上げられました


とても古材とは思えない表情ですね

本当に美しくなって、まさに「生まれ変わり」です


こうして手をかけてでも、歴史を刻んだ材を、新築に生まれ変わった姿で採り入れる

T様の愛情です




プラスホームの自由設計の家づくりというのは、単に間取りが自由というだけではございません!


T様のように、古いお家から引き継いだ材を再使用するなど、

思い出や愛着などのストーリーを家づくりに入れ込むのを、喜んでお手伝いさせて頂きます!



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4


2018.06.23 Sat l 鳥取市  T様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 K様邸

基礎工事が完了致しました。

sIMG_3140.jpg


来週いよいよ上棟です

弊社工務が土台墨出しを行い、土台敷き、足場組と上棟前準備が行われます

こちらのK様邸も6帖大の小屋裏収納が設けられます

しかもしかも階段付き

こうなっては、収納というか、もはや居心地の良い部屋になってしまいそう
っていう小屋裏です!

家が建ち上がるのが楽しみです

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2018.06.22 Fri l 鳥取市 K様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 緑ヶ丘 M様邸

大工工事がトントン拍子に、もう壁・天井のボード下地がほぼ完了しました
sP6170003.jpg

リビングや寝室の壁にも将来手摺が付けられるように、しっかり下地を仕込んでいます

sIMG_3112.jpg


ボードが張り上がったら次は内装クロス貼が控えております


ところで、1階寝室の床の上に何やら組まれています
sP6170012.jpg

そうです!
小上がり畳コーナーが組まれる途中過程です。

畳の上に布団のスタイルは、ベッドと違い布団を上げたら色んな用途に対応可能なのが良い所

小上がりの下部には、引き出し収納が左右に並べて2つ備えられる形状がお分かりでしょうか

余すところなく活用しちゃいます


将来に備えて、家中ぐるっと手摺用の下地を入れたり、

寝室に小上がり畳コーナーを造ったり、

様々なご要望が詰まっているM様邸です



ささいなことかも知れませんが、
そういう些細なご要望こそ、建売の家ではまず実現できません。

家づくりは夢を叶えると同時に、「生活の不具合が無いように」というリアルな観点も重要です

プラスホームは、小さなご要望も必ず家づくりに盛り込むような家づくりを大切にしています


「小さな不具合を無くすこと」が満足度高い家づくりとなるんです

それは、家づくりに真剣に向き合わないと中々見えてこないことかも知れません。

家づくり、ぜひ「叶えたい夢」と「ささいな要望」、どちらも大切に考えてみて下さい

プラスホームが叶えてみせます

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2018.06.19 Tue l 鳥取市 緑ヶ丘 M様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 Y様邸

外部足場が外され、外構工事にも取り掛かっております

sP6190062.jpg

白い外壁と黒い屋根のシンプルな色調のY様邸。

ちょっと和モダンな雰囲気を持った佇まいの外観です

手前の駐車場から建物までのスペースが十分広いY様邸では、玄関までのアプローチを植栽と石張りでデザインされました


植え込みスペースに挟まれて曲線を描くような「小道」が駐車場から玄関をつなぎます
sP6190065.jpg

あえて幅を細く、「小道」とするのがポイントです

石張りになって、両脇に緑が植え込まれたら、楽しく品の良いアプローチになりますね~

外構の完成も待ち遠しい


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2018.06.19 Tue l 鳥取市 Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 緑ヶ丘 M様邸

外部では外装工事、内部では大工工事が同時に進行しております

M様邸は下屋根が大きく特徴的な外観ですが、白い石目調サイディングと、オリーブ色の木調サイディングの組み合わせで整えられます

sP6150018.jpg  sP6150017.jpg

屋根色やサッシの色など、トータルでの色合いをイメージしながら、一つ一つを打ち合わせの中で決められました

そういった色決めは、他にも雨樋や破風、水切りなどなど・・・。

外装関連だけを取っても、たくさんの要素各々に必要なのです


形と金額は同じでも、選ぶ色・柄によって仕上がりは全然違ってきますもんね

数多くの種類の中から好みのオリジナルの組み合わせを決めていくのは、とても大変で根気が要りますが、自分が産み出したという愛着に変わってゆくことでしょう

皆さんお打ち合わせの中で楽しみながら自分の家をどう色付けていくかを考えておられます


ちなみにこのサイディング。
どのように固定されていっているのでしょうか?

金具止め工法といって、下の写真のような爪のような突起のある金具によって固定されていきます
sP6150022.jpg

サイディング同士は相じゃくりになっていて、下から順にお互い重なるようにして張り上がってゆきます

そしてそして、プラスホームの外壁サイディングは標準が光セラ仕様

太陽光によって汚れが分解され、雨によって洗い流される「セルフクリーニング機能



10年経ってもきれいな外観を保つために、お施主様には安心して多様な中から自由にお選び頂けるよう、良い品質を標準にお話させていただいております


家づくり、色決めでも楽しみたいですね


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2018.06.15 Fri l 鳥取市 緑ヶ丘 M様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 N様邸

砕石を転圧して下地をつくり、
sP6110013.jpg

鉄筋組みまで完了しました
sDSC_0332.jpg

う~む、
基礎工事の段階って、家が実際より小さく見えるものなんですが、
N様邸はこの段階でも一目で大きいのがわかります

どんな間取りがこの上に建ち上がっていくのでしょうか

こちらのN様邸も、敷地を余すことなく無駄なく存分に有効活用した間取りです

工事の進捗をお楽しみにしていて下さいね


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2018.06.15 Fri l 鳥取市  N様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 T様邸

リビングの床合板の一部に段差ができております
sP6120034.jpg

ちょうどリビングの中央部分。ここに畳が敷き込まれて床とフラットになるということです
sP6120035.jpg

リビングの畳コーナーと言えば、たいていは文字通り部屋の一画に畳スペースを設けるなどの計画がほとんどでしょうが、T様邸では、あえて「ど真ん中」に畳

なぜでしょう

それは畳コーナーを挟んで、TVとソファーを置くためです

もちろん畳コーナーはくつろぎの中心のスペースとなりますが、さらにソファも置いて両方のくつろぎ方ができるようにするための工夫した配置なのです

畳ならではの過ごし方と、ソファでしか味わえない安らぎ方、楽しみ方。



想像してみて下さい。

ソファにもたれながらTVを見て、家族団らんの時間

目の前の畳コーナーでは、子供たちがそれぞれの遊びをしています。

にぎやかな家族団らんの、まさに一体感あふれ明るく楽しいリビングが目に浮かびます



「どちらかを選択」、ではなく、「どっちも採り入れちゃう」。


希望はできるだけ全部満たす

これが大事です


自由設計で叶える理想の過ごし方を、一緒にワクワクしながら見出していく家づくりがプラスホームの家づくりです


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2018.06.14 Thu l 鳥取市  T様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
リビングに土間のある 鳥取市 Y様邸

大工工事がついに終わり、内装工事へと突入致しました

sP6110004.jpg

クロス屋さんがまずは下地のパテ処理を頑張っております

大きいお家なのでパテ処理だけでもかなり膨大な量です



そしてY様邸にはリビングと続きに真壁和室があります
sP6110008.jpg

こちらの和室はクロス仕上げではなく、こだわりの塗り壁

オリジナルな仏間と吊押入も造られ、落ち着きと格式高い本格的な和室です


リビングではアイランドキッチンが据えられている最中です↓
sP6110010.jpg

奥に土間スペースがあるのがお判りでしょうか?

そう。
キッチンを中心に土間、リビングが繋がり、とても利便性の高い一体的空間となっているのです

以前のブログでも書きましたが、土間スペースはワンちゃんの領域でもあります



完成した姿をぜひご覧頂きたいです

Y様邸も、来月には完成の姿となっているんですね~


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2018.06.12 Tue l 鳥取市 Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 緑ヶ丘 M様邸

上棟の後、着々と工事が進行中です

毎日工事現場の景色が変わっていく位、どんどんと大工工事、外壁工事、電気工事が進みます

現在、天井の下地がつくられています。
同時に電気屋さんがコンセントや照明などのための配線を仕込んでおります

sP6120023.jpg

ここまでくると内部の間仕切りの様子などもよく分かりますね~


外断熱にさらに加えた、内側からのダブル断熱
sP6120022.jpg

断熱の強力な安心感が違います!

M様邸はリビングには畳コーナー、
そして1階に設けられた寝室には小上がり畳コーナーもこれから造られます

乞うご期待

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2018.06.12 Tue l 鳥取市 緑ヶ丘 M様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 K様邸

基礎工事が進んでおります。
先日天気の良い中、ベースコンクリートが打設されました

sIMG_3068.jpg

コンクリートバケットで生コンクリートをバイブレータを用いながら流し込み、タプタプとならしてゆきます。

「バイブレータで振動を与える」→「コテで押さえる」

という行程がコンクリートにとってとても大事です。



バイブレータで振動を与えるのは、隙間なくコンクリートを行き届かせ、空気を抜くというために重要です

空気を含んでいるとご想像の通り、密なコンクリートにならずもろくなってしまいます。



そして「コテで押さえる」ことも、ただ単に表面を滑らかにするためではなく、

実はコンクリートの強度を出すために重要なのです



コンクリートはセメントの水和反応によって硬化します。

化学反応によって固まるのであって、決して乾いて固まるわけではないんですね~~


そしてこの水和反応の過程でコンクリートの表面から練り混ぜ水の一部が上昇してくる現象が起こります。

この水を遊離水といい、この現象を「ブリーディング現象」と呼びます。

ブリーディング水の容積分、コンクリートが沈下し、沈下ひび割れが起こります。

もちろん沈下ひび割れをそのまま放置してはいけません。


タンピングする(コンクリート表面をタプタプと押さえつける様にならす)ことでこの沈降が修復されます。


そしてコンクリートは、凝結が少し始まったタイミングで再び練り混ぜることで、むしろ強度が増すという性質をもっています


「再振動を与えつつ、コテで押さえる」

このことによって、表面が強化され、緻密なコンクリートができあがるのです


sIMG_3070.jpg


K様邸、今月末の上棟に向けて進んでおります


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2018.06.10 Sun l 鳥取市 K様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 T様邸 

上棟致しました!

T様邸には1階リビングに6寸角の大黒柱が据えられました

sP6050026.jpg

6寸角というと、18cm角

今は養生されており木目が見えませんが、綺麗な素肌の桧柱です


「下げ振り」によって柱の垂直を見ながら建物が組み固定されていきます。
sP6050058.jpg

sP6050054.jpg
↑斜めに渡っている部材は「仮筋交い」です。

実際の筋交が入れられるまでの間、仮筋交いによって固定が保たれます。

sP6050071.jpg

こちらも外断熱によって覆われた小屋裏が美しい

T様邸は、何と言ってもリビングが中心の住まいです
大黒柱に、桧の板張りのアクセント壁、そしてタタミコーナーと西南カバザクラの床材。
とても落ち着きあるリビングになる予定です

今後も進捗をお伝えさせて頂きます


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2018.06.08 Fri l 鳥取市  T様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 緑ヶ丘 M様邸

先日の上棟の様子をご紹介させていただきます

まずは1階の立ち上げから。

sDSC_9127.jpg

どんどん柱が建てられ、梁が組まれます。

P5290013.jpg

機敏な大工さん達の働きで、
あっという間に2階床合板張りへ。

sDSC_9134.jpg

午前中には小屋組みまでできました。
 P5290062.jpg


ご家族の想いがたくさん詰まった家がカタチになってくるとわくわくしてきますね

sP5290088.jpg

外断熱の特長のひとつ、屋根断熱です

   

そして、こちらのM様邸ではダブル断熱仕様!!

屋根面の断熱に、ここからさらに内側からも高性能グラスウールを入れ込みます。
P5290077.jpg

断熱によって守られた構造はとっても安心感に包まれます


改めましてM様おめでとうございます

今後も工事はどんどん続いていきます。

引き続きよろしくお願い致します


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2018.06.08 Fri l 鳥取市 緑ヶ丘 M様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲

6月2日(土)・3日(日)に開催させていただきました

鳥取市西品治 完成見学会。

たくさんのお客様にご来場いただきました!

P5290258.jpg


見学会にご来場頂きました皆さま

見学会にご協力頂きましたO様、ご近所の皆さま

誠にありがとうございます。


この場をお借りして御礼申し上げます。


会場では行き届かない点もあり、ご不便・ご迷惑をお掛けしたことと思いますが

何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます



2日間共、大変日差しが強く暑い日でしたが、室内はエアコンを点けずともずっと涼しさの保たれる快適な室内でした。

どなたも室内と外との気温の差が歴然と感じ取って頂けたことと思います。



プラスホームが強みとするの断熱性の高さ、ぜひ多くの方に実感して頂ければと思います。



また、この度のお住まいでは、リビング横の陽当たり抜群の位置に物干し専用室を設けており、

めずらしい配置と利便性の良さに着目されたお客様が多数いらっしゃいました。



自由設計で生み出す理想の住まいをづくりに、

今回の見学会が少しでもお役に立てましたらうれしく思います。



来月も完成見学会を予定しております。

弊社ホームページでもお知らせさせていただきますので、ぜひご来場ください。



今後とも、プラスホームをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2018.06.04 Mon l お知らせ l COM(0) TB(0) l top ▲