FC2ブログ
鳥取市 湯所 F様邸

現在内装工事進行中です。

もうすぐ完成

そんな中、建具屋さんが、和室の建具を実際に吊り込む前に一度調整に入りました。

sPC050038.jpg

かんなの刃を微調整している姿、職人です

ところで、こちらの建具、小口の面に穴が空いているのがお分かりですか?


もうちょっと寄ってみましょう

sPC050037.jpg

こちらの穴。

実はコレ、空気の抜け穴なんです。

上と下の面に穴を作り、建具の中の空気が抜けるようにすることによって、湿気の影響を退け、建具の乾燥収縮による反りを防ぐというもの。

こんなところに経験と知恵が隠されていたりするんですね

建具職人の丁寧さと配慮です



そして、こちらの建具、引き戸のようですがどこに設置されるんでしょうか?

ふふふ。 お楽しみに


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4


スポンサーサイト



2017.12.09 Sat l 鳥取市 湯所 F様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市国府町 Y様邸  基礎工事

DSC_6826.jpg


DSC_6833.jpg

配筋・コンクリート打設の状況です。

建物荷重を「面」で支えるベタ基礎。

構造の安定として優位なのはもちろん、地面からの湿気や、白蟻など害虫の地中からの侵入を許さないという点でも望ましくあります



そして、完成した基礎の外側に何やらまた型枠が組まれています
こちらの部分にもコンクリートが打たれます。

ssDSC_6912.jpg


察しの良い方はお気付きかも知れませんね

そう。土間テラスです(・・・あ、タイトルに書いちゃってた)


リビングとリビングから張り出した畳コーナーに面して土間テラス。

リビングからも畳コーナーからも出入りできます。



日当たりが良いこちらのテラスに洗濯物を干すという実用的な使い方もできますし、

何よりこのテラスがあることによってリビングからお庭に出入りがグンとしやすくなります



せっかくのお庭があっても、掃き出し窓から出入りするというのは日常的には中々しにくいもの。

そんな中、土間テラスがお庭とリビングを結び、お庭を日常的な空間へとしてくれるのです


まだまだ基礎工事の段階ではイメージが付きにくいかも知れませんが、
Y様、完成後実際にお住まいの頃にはきっと土間テラスをして良かったと思って頂けるんじゃないかと思います


Y様邸、来週には上棟を控えております
準備万端で向かいます


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4


2017.12.09 Sat l 鳥取市 国府町 Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲