FC2ブログ
鳥取市 M様邸

間もなくお引渡しです

ちょっとだけ内部をご紹介

【リビング】
こだわりの高級アメリカンウォールナット無垢床材を使用。
28.7帖という広~いLDKは折り上げ天井によって間接照明が施されています。

PA230160.jpg

陰影のついたライティングが夜のくつろぎの時間をよりゆったり余裕を感じさせてくれるものとしてくれることでしょう
小上がり畳コーナーも実用的に一体です


【玄関ホール】
正面の小ぶりなニッチにもライティング。
広くすっきりした玄関にさりげなく、「ぽっ」と佇む飾りの演出です。

sPA240073.jpg


そして玄関の隣には土間収納この土間収納だけで3帖もあります

sPA240083.jpg

可動棚やハンギングバーもあって収納力・使い勝手抜群。
「さらにいっぱい靴が増えちゃう~」とM様

ご家族はこの土間収納を通って出入りできます
なので、玄関には靴を置くことなく、よりスッキリ



他もお伝えしたいこといっぱいのM様邸ですが、今日はこの辺で。
後日またご紹介させて頂きますね


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

スポンサーサイト



2017.10.24 Tue l 鳥取市 M様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市湯所 F様邸

より安心ある地震対策として、制震ユニット【MIRAIE(ミライエ)】を採用されました。


【ミライエ】は筋交いのように耐力壁要素として配置するのですが、単なる耐力壁とは違うところは、「制震」であることです。
(※厳密には耐力壁扱いとはしませんが、ここでは割愛させて頂きます)

PA170036.jpg


PA170035.jpg

の装置頭の部分に高減衰ゴムが使われています。

高減衰ゴムは、運動エネルギーを熱に変えて吸収・発散する特性を持ち、これによって地震の際の揺れを吸収します。

「突っ張って地震に耐える」だけではなく、「地震のエネルギーを吸収してあげる」というイメージが制震です。


耐力壁ももちろん耐震として必要不可欠なのですが、
大地震に耐えたとしても、その大地震を繰り返し何回も受けることで、金物や壁・筋交いの損傷が起こりえます。

大地震によって建物が倒壊するイメージが持たれてしまいがちですが、
実は建物の倒壊は大地震で起こると言うよりは、
繰り返される「余震」によって最終的に建物は壊れると言った方が適切なのです。

重要なとこなのでアンダーライン)

制震システムを取り入れることによって、建物に損傷を起こす前に、熱エネルギーとして吸収・発散することができるため、繰り返しの大地震に備えられるというわけです。


地震対策は、「震度7に耐えること」ではなく、「繰り返しの大きな地震に耐えること」という目標が、これからの家づくりには望ましくあります。

地震に備えて我が家も「制震」を採用したいという方、もっと詳しく知りたい方、ぜひプラスホームにご相談下さい。




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4


2017.10.24 Tue l 鳥取市 湯所 F様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 桂見 K様邸(増築)

2階の元あった窓の部分で外壁が開口され、ついに増築部分と既存部分がつながりました

PA230033.jpg

2階にもトイレが増えます
またホールとつながる既存部分の一画には、新たに洗面カウンターが設けられます


2階に今まで無かった水回り設備が増え、ホールやバルコニーで洗濯物干しができるようになったら、だんぜん生活しやすくなりますよね


外壁工事も進行中です!
sPA240093.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2017.10.24 Tue l 鳥取市 桂見 K様邸(増築) l COM(0) TB(0) l top ▲
内装工事スタート

鳥取市 桂見 K様邸

【玄関ホール】

玄関を入って真っ先に目に入るのは、【横長の透明FIX窓】

視線が外へ抜けて広がり、すっきりした雰囲気の玄関ホールの中に、緑の景色をスーっと取り込みます

(・・・って、下の写真、せっかくのいい感じが伝わりきらないですね作業途中ですみません。)
※完成したらもうちょっと魅力が伝わる写真をアップしますね 

sPA230024.jpg

そのFIX窓の下には造り付けで棚を製作しました。

室内は「白と黒」を基調としているK様邸。
棚も丸ごと、シックに黒く塗りました

扉もつきますよ


現在はクロス工事進行中です!
完成まであと少し。

sPA230025.jpg




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2017.10.24 Tue l 鳥取市 桂見 K様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
新しく工事進行いたします
鳥取市  T様邸

まずは既存の古い家の解体工事に取り掛かったところです。

DSC_6307.jpg

解体し更地にした後、新たにお住まい建築へと進みます。

こちらのT様邸、建築の着工は来年の予定ですが、大きな吹抜で2階とつながるLDKのあるお住まいが新築されます
今から楽しみです

さらに、広~い敷地を造成し、駐車場から玄関へとつながるこだわりのアプローチを計画しています

建物解体以外にも樹木の処分や、駐車場の下地造りなど、準備工事が様々ありますが、
敷地がすっきりして、建物工事の準備万全で年明けを迎えられるよう工事進行中です


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4


2017.10.24 Tue l 鳥取市 T様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲