FC2ブログ
鳥取市浜坂 T様邸では基礎配筋にとりかかっております

DSC06037.jpg

配筋検査も完了し
DSC_0005_2015112814212401f.jpg

ベースコンクリート打設を行いました!
DSC_0041のコピー

この日は赤い線で囲った部分、基礎の底面になる部分にコンクリートを流しました。

今後は基礎の立ち上がり部分に取りかかります

こちらのT様邸12月上旬上棟予定となっております♪


★スタッフブログも是非ご覧くださいね
スタッフブログ

 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪


スポンサーサイト



2015.11.28 Sat l 鳥取市 浜坂 T様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
昨日11月25日(木) 鳥取市吉成K様邸 無事上棟いたしました

天候がかなり危ぶまれましたので、どうなるかな~と心配していた私。

てるてる坊主を作りました

FullSizeRender.jpg

息子の勇姿もむなしく雨は降ってしまいましたが、無事上棟完了いたしました

1階立ち上げ。管柱(クダバシラ)が組まれていきます。
DSC06075.jpg

DSC06077.jpg


管柱と管柱の間に胴差し(ドウサシ)が渡されました。
2階部分の重みは胴差しが支えて1階管柱に伝わります。
DSC06080.jpg


2階床が張られました。
DSC06088.jpg


2階部分立ち上げ
DSC06094.jpg


屋根部分です。小屋束(コヤヅカ) 母屋(モヤ) 棟木(ムナギ)が組まれました。
屋根の骨組みの頂部に組まれる構造材が棟木です。
棟木は小屋束を通して屋根の重みを梁に伝えます。
DSC06098.jpg


そして何やら取り付けられている薄緑色の板。断熱材です。
外断熱では屋根面からしっかり断熱。柱などの躯体もまるごと断熱材で覆います。
内部結露がおきにくく経年劣化に強い家ができると言うわけです。
夏涼しく冬暖かい快適な家づくり工法【外張り断熱工法】です。
DSC06106.jpg


下から見るとこんな感じ♪
DSC06109.jpg


K様 上棟おめでとうございます
プラスホームはK様の快適な家づくりに向け今後も丁寧に工事進行してまいります


★スタッフブログも是非ご覧くださいね
スタッフブログ

 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪


2015.11.26 Thu l 鳥取市 吉成 K様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲

来る11月28日(土)・29日(日) 鳥取市浜坂【やましろの杜】におきまして

弊社モデルハウス見学会を開催いたします!

やましろ見学会

さらに!!見学会とあわせましてイベントも同時開催!!

『不動産フェア』と称しまして、土地をお探しの方必見の最新土地情報を一挙大公開

・家を建てたいけど、いい土地がない・・

・どこのどんな土地を選んだらいいのか分からない・・

とお思いの方、住宅のプロが安心して快適に暮らせる土地選びをお手伝いさせていただきます


 また『最新得する資金セミナー』では気になる住宅ローンもわかりやすくご説明 

・いくら借りられるの?いくらの返済額になるの?金利でこんなに返済額が変わってくるの?

など、知って得する情報満載です



やましろ見学会不動産フェア


さらに ☆一級建築士による【間取設計】
    
     ☆風水アドバイザーによる家相風水を取り入れた家づくり相談会などなど、

ご来場いただいて絶対損はさせません

今度の週末、ぜひこの機会にプラスホームの見学会&イベントにご来場下さい


日時:11月28日(土)・29日() 10時~17時

会場:鳥取市浜坂【やましろの杜】 プラスホーム モデルハウス


 ↓↓↓会場案内図はこちら↓↓↓

当日は会場周辺の青色ののぼりを目印にお越し下さい。


キッズスペースもございます ぜひお子様もご一緒に遊びにいらしてくださいね

皆様のご来場、スタッフ一同心よりお待ちいたしております




★スタッフブログも是非ご覧くださいね
スタッフブログ

 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪


2015.11.26 Thu l お知らせ l COM(0) TB(0) l top ▲
先日、基礎型枠にコンクリート打設を行い、養生期間に入っていた

鳥取市吉成 K様邸。

型枠が外され、ベタ基礎が姿を現しました

DSC06035.jpg

ベタ基礎は、家の荷重を底全体で受け止め面で支えます。

コンクリートで覆うので地面からの湿気を上げず、シロアリの進入も防ぎます

こちらのK様邸、明日、いよいよ上棟予定です

てるてる坊主つくろ~ 


★スタッフブログも是非ご覧くださいね
スタッフブログ

 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪


2015.11.24 Tue l 鳥取市 吉成 K様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
先日地盤改良が行われた鳥取市浜坂 T様邸。

【基礎工事】が進行しております

【丁張り】

DSC_3372.jpg

建物の位置を出したり水平をとるための工程です。

【掘り方】

DSC_3426.jpg

DSC_3431.jpg

基礎を作るために地盤を掘削し、砕石を敷いて転圧します。

DSC_3442.jpg

この砕石は基礎の荷重を均一に地盤に伝える役割があります。

そして建物に湿気が上がらないように防湿シートをして

DSC_3459.jpg

【捨てコンクリート】

DSC_3458.jpg

基礎の芯や型枠などの位置を出す【墨出し】という作業をしやすくし、
基礎の精度を上げるための工程です。

T様邸今後は基礎配筋が進みます


★スタッフブログも是非ご覧くださいね
スタッフブログ

 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪


2015.11.21 Sat l 鳥取市 浜坂 T様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
増築工事が進行しております鳥取市野坂 Y様邸

外壁が張られました!

DSC06028.jpg


別角度でもう一枚
DSC06025.jpg

大きく2面設けられたはき出し窓は南東向き。
明るく快適なリビングになりそうですね

こちらのY様邸今後は内装工事も進行いたします。
クロスが貼られるとグッとお部屋らしくなります。楽しみです


★スタッフブログも是非ご覧くださいね
スタッフブログ

 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪


2015.11.20 Fri l 鳥取市 野坂 Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市若葉台 K様邸では内装工事が進んでいます

パテ処理をして

DSC_3373.jpg

クロスが貼られました

DSC_3422.jpg

写真は2階寝室のたっぷり収納スペースです。

きっちり収納でお部屋もすっきりと使っていただけそうですね


プラスホームでは完全自由設計で、お客様のあらゆるご要望にお応えします。

一級建築士による【間取設計】や、風水アドバイザーによる【家相風水】を取り入れた
家造り相談会をご予約制でゲストルームにて承っております。 

さらに、各方面最新の【土地情報】や、くるいのない【資金計画】など、お金に関する『』も、

分かりやすくご説明させていただきます。

どうぞお気軽にお問い合わせ下さいプラスホーム℡0857-30-1522デスッ


★スタッフブログも是非ご覧くださいね
スタッフブログ

 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪


2015.11.18 Wed l 鳥取市 若葉台 K様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市吉成 K様邸、基礎工事が着々と進行いたしております

基礎配筋が完了し

DSC_3336.jpg

第3者の検査機構JIOさんによる、配筋検査も無事終了

DSC_3360.jpg

基礎の立ち型枠が取り付けられ

DSC_3386.jpg

型枠にコンクリートが入りました

DSC_3419.jpg

DSC_3420.jpg


只今、コンクリート養生中です

こちらのK様邸来週上棟予定となっております。

お天気が気になるところですね


★スタッフブログも是非ご覧くださいね
スタッフブログ

 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪


2015.11.17 Tue l 鳥取市 吉成 K様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲

この度鳥取市浜坂【やましろの杜】におきまして、

弊社モデルハウス見学会を開催いたします!



やましろの杜見学会 

11月28日(土)・29日(

10時~17時

鳥取市浜坂 やましろの杜


広々とした約17畳のLDKや3台分を確保した駐車スペースなど、

使いやすさ・住みやすさにこだわりました。

また、高品位ホーローを使用したキッチンやお風呂など、プラスホームの高品質な仕様を

随所に取り入れた見どころたくさんの見学会です。

ぜひ会場でご体感ください。

また、会場では☆いくら借りれるの?いくらの支払いになるの?といった【資金計画】

         ☆各方面の最新【土地情報】          

         ☆一級建築士による【間取設計】

         ☆風水アドバイザーによる【家相風水】を取り入れた家造り相談会 

を開催いたします。

この機会にご家族御揃いでプラスホームの見学会にお越し下さい。

キッズスペースもございますので、ぜひお子様もご一緒に遊びにいらしてください

↓↓↓見学会場案内図はこちら↓↓↓



当日は会場周辺の青色ののぼりを目印にお越し下さい。

皆様のご来場、スタッフ一同心よりお待ちいたしております



★スタッフブログも是非ご覧くださいね
スタッフブログ

 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪


2015.11.17 Tue l お知らせ l COM(0) TB(0) l top ▲
先日、地鎮祭が無事終了いたしました 鳥取市浜坂 T様邸ですが、

地盤改良を行いました。

プラスホームでは、天然砕石を使用したHySPEED工法を採用しています。


DSC_3286.jpg

DSC_3330.jpg

☆地震に強い☆

ハイスピード


☆排水効果で液状化しない☆

ハイスピード2


☆環境に優しい☆



セメントや鉄パイプのように劣化したり錆びたりしない、永久地盤工法です



今後も、ひとつひとつ丁寧に現場工程進行してまいります。

T様宜しくお願いいたします


★スタッフブログも是非ご覧くださいね
スタッフブログ

 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪




2015.11.14 Sat l 鳥取市 浜坂 T様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市吉成 K様邸ですが、9日より着工し

【丁張り】【掘り方】と進行しております

そこで今日は【鎮め物】(しずめもの)のお話を。


地鎮祭は工事を始める前に土地の神様を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得ると同時に、

工事の安全と家の繁栄をご祈念します

先日地鎮祭が無事に終了したK様邸 神主さんから【鎮め物】というものをお預かりしておりました。


DSC_3291.jpg


この【鎮め物】、掘り方のときに家の中心部分に埋めこみます。
(箱の中には人型・盾・矛・鏡・などが入っているそうです)

これから住まわれるご家族に安穏と幸福をもたらすと考えられています。



K様邸基礎工事、進行中です


★スタッフブログも是非ご覧くださいね
スタッフブログ

 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪


2015.11.11 Wed l 鳥取市 吉成 K様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
本日、浜坂T様邸の地鎮祭が執り行われました

DSC_3265.jpg

T様おめでとうございます

これから宜しくお願い致します


★スタッフブログも是非ご覧くださいね
スタッフブログ

 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪


2015.11.09 Mon l 鳥取市 浜坂 T様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
去る11月5日 鳥取市野坂 Y様邸 上棟いたしました

今回は増築ということで、既存部分との接続がポイントになってきます。
工務Hが見上げる先、あの開口部が2階接続部分です。

DSC_3144.jpg

上棟スタートです!

20151105_080830.jpg


20151105_090220.jpg

↓ ↓ ↓先ほどの2階接続部分です

20151105_092422.jpg

2階床が張られていきます

20151105_094058.jpg

垂木がつき

DSC_3158.jpg

野字板も張られました

DSC_3164.jpg

さて、最初にお伝えした既存と増築の接続部分です。
事前測量で床の高さを計測・計算しぴったりとフラットな仕上がりに。
計算通り、ぴったりと接続された完成部分を見ると気持ちがいいです。

20151106_091209.jpg

Y様、上棟おめでとうございます!
今後も宜しくお願い致します。

Y様邸、木工事進みます

DSC_3199.jpg


★スタッフブログも是非ご覧くださいね
スタッフブログ

 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪






2015.11.07 Sat l 鳥取市 野坂 Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市吉成K様邸の地鎮祭が執り行われました

川上邸地鎮祭


K様おめでとうございます!


★スタッフブログも是非ご覧くださいね
スタッフブログ

 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪


2015.11.04 Wed l 鳥取市 吉成 K様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
新しく進行いたします鳥取市吉成K様邸ですが、

無事解体工事が完了しました。

DSC_2925.jpg

DSC_2937.jpg

DSC_3044.jpg

DSC_3103.jpg

もともとあった建物を解体し、更地へ

気持ちも新たに新築工事スタートです

着工の前に、K様邸明日、地鎮祭を執り行います

お天気も今のところ、何とかもってくれそうな予報ですね。

K様、今後ともよろしくお願いいたします


★スタッフブログも是非ご覧くださいね
スタッフブログ

 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪


2015.11.02 Mon l 鳥取市 吉成 K様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
一般的な木造住宅では、筋交や合板面材による「耐力壁」によって、地震や風に耐えることになります。
この耐力壁の最低限必要な量が建築基準法に定められています。
これを満たしているかどうかチェックするのが、いわゆる【壁量計算】です。

耐力壁がどのくらい必要なの?といっても、もちろん建物の大きさ・形によって変わってきます。そもそも建物に作用する地震力や風圧力が建物によって変わるからです。

【地震力】は建物床面積(厳密には建物重量)に大きく関わります。
自動車で急ブレーキをかけた時に座席に置いてあった荷物がドサーっとなったりする現象は、「慣性力」がはたらくから生じるものですが、重たいものほど慣性力が大きくはたらきます。
地震力も実は慣性力なのです。

【風圧力】は建物側面の面積(見付面積といいます)に大きく関わります。
これは、ダンボールのような板状のものを手に持って風を受けた時、大きい板ほど大きな力を受けることは直感的に分かりやすいと思います。

ということで、建物床面積、見付面積の計算をします。
「壁量計算」では、この面積から簡易的に必要な壁量が求まるのです。

↓面積計算の例
壁量計算用面積


そして耐力壁はバランスよく配置する必要があります。
偏って配置すると建物がねじれて大きく揺れてしまい建物損傷・倒壊につながるからです。
増築工事のように既存と接続しつつ建物が大きくなるような場合は、既存部分の耐力壁の状況も合わせて検討することが大切です。
増築部分だけで耐力壁を検討して、結果建物全体としてバランスが悪くなってしまってはよろしくないですからね。

Y様邸増築工事では、既存部分は瓦、増築部分は板金屋根というように、既存と増築の部分で重量が異なることもあり、【偏心率の計算】によって、より詳細に建物全体の耐力壁のバランスをチェックしました。
既存部分の耐力壁量ももちろんチェック。

偏心率の計算は、簡単に言うと建物の重心(重さの中心)と剛心(硬さの中心)が離れすぎていないかをチェックするものです。
少しだけ高度な計算になってきます。
重心と剛心が離れていると建物がねじれやすくなります。

偏心率計算

Y様邸偏心率OK!

11月5日の上棟を控えて工事進捗中です。


★スタッフブログも是非ご覧くださいね
スタッフブログ

 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪



2015.11.01 Sun l 鳥取市 野坂 Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲