FC2ブログ
会社のすぐご近所O様邸。

以前から雨漏りがするとのことで、今回屋根の改修工事に入りました。



湿式で瓦の下は土になっていました。

これは土葺き工法といい、瓦を葺き土に接着させ屋根を葺き上げる工法です。

SH3F2l108.jpg

釘が錆びて朽ち果てていました。錆びないステン製の釘に交換です。

DSC_0022_20110331131459.jpg

O様邸は会社の裏手にあるため、事務所からも屋根で作業している様子がよく見えました。

ただ・・・裏手側の窓ガラスは不透明ガラスで、普段は景色が見えません。

久し振りに窓を全開にして外を見ていたら、写真のとおり春の訪れを感じられる光景が。。。


 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。よろしければポチッとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
2011.03.31 Thu l リフォーム l COM(0) TB(0) l top ▲


F様邸のサイディングが貼られ始めています。

地震の影響でサイディングの入荷が懸念されていましたが、なんとか大丈夫そうです。

サイディング選びにかなり悩まれていたF様ご夫婦

完成までにはクロスや照明など、まだ決めて頂かなければいけないものがありますが、

悩むのは当たり前

仕様決めは楽しくもあり、大変でもありますが、後々きっと良い思い出になると思います



 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。よろしければポチッとクリックお願いします♪
2011.03.31 Thu l 烏取市 緑ヶ丘2丁目 F様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲



3月ももう残りわずか。

まだ肌寒いものの、春の気配を感じられるようになりました。

東北地方太平洋沖地震で被災された方々のことを思うと、

例年のようにウキウキした気持ちにはなれませんが・・・。

大切な家族や友人、ペットを失った悲しみ、

そして、思い出の詰まった大切なおうちを、

一瞬にして失ってしまったショックは計り知れないものだと思います。


阪神淡路大震災の際にも深刻な問題となったようですが、

全壊した家のローンは引き続き支払わなければならないという現実。

阪神淡路大震災の際の法律相談のマニュアルを書籍化したものが(絶版)

法律関連の雑誌と書籍を発行する「商事法務」のホームページに掲載されていました。

今回の地震は、津波による被害や原発の問題など、

阪神淡路大震災の時とは被害の内容が異なりますが、参考になるかもしれません。

●『地震に伴う法律問題Q&A』(近畿弁護士連合会編、平成7年3月刊行)PDF版


被災地に本当の意味で春が訪れることを心よりお祈りいたします。



 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。よろしければポチッとクリックお願いします♪
2011.03.28 Mon l 雑談 l COM(0) TB(0) l top ▲
昨日、烏取信用金庫・本町クラブ主催のボーリング大会に参加しました

実は社長・・・昨年の同大会で指を骨折しています



昨年、個人の部でぶっちぎり 優勝 した営業のヨネちゃん。無題

今年もなかなか好調でした。

P1010193.jpg

そして結果は。。。。。






見事チームで 準優勝

個人の部では2位&3位






早速会場で賞品を確認している社長&ヨネちゃん。

P1010199.jpg

賞品&粗品をいっぱいゲットして帰りました~

P1010201.jpg



 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。よろしければポチッとクリックお願いします♪
2011.03.26 Sat l 雑談 l COM(0) TB(0) l top ▲


サイディングが貼られる前の状態です。

外断熱によって、建物の外側に断熱気密によるバリアをすることで、

外部からの様々な影響(紫外線・熱・湿気・結露・酸性雨等)から住まいをまもり、

住宅の老朽化進行を抑え、構造体にとって快適な環境を整え、

耐用年数を高めることができます。

「外断熱」と「内断熱」の違いを例えで言うならば。。。

室内環境を一定にしたガレージの中で保管している車が「外断熱」

青空駐車をしている車が「内断熱」

と言ったほうがわかり易いかもしれません。

耐久性に大きな違いがでることは一目瞭然ですよね。



 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。よろしければポチッとクリックお願いします♪
2011.03.18 Fri l 烏取市 緑ヶ丘2丁目 F様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲


烏取市緑ヶ丘1丁目のF&K様邸の上棟が行われました。

いつもより高さがあるせいか家が大きく見えます。

F&K様、おめでとうございます。




そして。。。。

昨日はホワイトデー

業者さんや同僚、そして社長からも頂きました~

SN3N0028.jpg

社長と同僚Yちゃん&Ⅰ君からは大好きな芋焼酎を。。。

これが一刻も早く飲みたいがために昨日は速攻帰宅

SN3N0030.jpg

ロックで美味しくいただきました



 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。よろしければポチッとクリックお願いします♪
2011.03.15 Tue l 鳥取市 緑ヶ丘1丁目 F&K様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
東北地方を襲った大地震。

自分達の仕事にまで影響が及ぶなんて、あまり深刻には考えていませんでした。

建材屋さんのお話で、サイディングが入荷困難という事態。

弊社で主に使っているメーカーはニチハです。

ニチハの工場のひとつが福島県にあり、地震の影響で生産できない状況らしい・・・。

メーカーには在庫もあるんでしょうが、それもすぐに底をつくことは容易に想像できます。

他のメーカーに発注が流れ、今度はそちらの生産が追いつかなくなって、

これまた入荷困難になり、その結果工期に影響が及び・・・。

う~ん・・・・・。

これはとっても困ったことになりました。

被災地の方々はもっと困っているわけですが・・・。



サイディングについては、私にはどうすることもできません。

被災地の方々に対しては・・・・・

私にできること!!ささやかながら義援金に協力しようと思います。



2011.03.14 Mon l 雑談 l COM(0) TB(0) l top ▲
以前、工務Ⅰ君がゆでたまごに似顔絵を描いていましたが、

今回は私が落書きをしてみました

「仕事しろ!」と社長に叱られそうですが。。。

作品?は4点です。



さて、ここで問題です



この顔は誰でしょうか?



とっても簡単ですね~

余裕でわかっちゃいますね~



 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。よろしければポチッとクリックお願いします♪
2011.03.14 Mon l 雑談 l COM(0) TB(0) l top ▲
家を建てる際、ほとんどの方が住宅ローンを申し込まれると思います。

住宅ローンには当然『審査』があります。

この『審査』に通らなければ、融資不承認となりお金を借りることはできません

申込者の属性(年収や職業など)はもちろんですが、

『個人信用情報』(略して個信)も融資の可否を判断する重要な材料です。

住宅ローンの申込をすると、金融機関(保証会社)は※信用情報機関へ照会し、 

事故記録の有無や、あるいはその内容を調べます


【主な個人信用情報機関】
■全国銀行個人信用センター
■株式会社シー・アイ・シー
■株式会社日本信用情報機溝


信用情報機関は何社かありますが、各金融機関(保証会社)は、

自らが加盟する機関を通して申込者の“過去”(借入履歴)を調査します。

全く借り入れがないのが理想ですが、

仮にカーローンやショッピングローンなどの履歴があっても、

そのこと自体は問題視されません。

※ただし、借入限度額を全額借り入れしているとみなして審査される点は注意!



問題なのはやはり事故情報です。

長期間にわたる延滞や債務整理、また、自営業者では手形の不渡りなどはNGです

だた、最終的な判断は各金融機関(保証会社)に委ねられるため、

“独自”に定められた審査基準がどのようなものかで結果(融資の可否)は異なってきます。

しかも、融資を否認された場合、原則、その理由が説明されることはありません。



さて・・・この個信ですが、本人であれば調べることができます。

ちなみに、主な情報機関は実費負担で郵送による開示が可能です。

題

これはCICの開示報告書の例です。

重要なのが赤線の箇所。入金状況です。

$の記号が並んでいますが、これは正常支払を表しています。

一番左の0が直近月、右に移動するごとに1ヶ月さかのぼります。

$以外にも記号があり、下記のような内容になります。

「$」:当月の請求額どおり入金された(それ以上の入金も含む)

「-」:当月、請求もなく入金もなかった

「 」:カード会社から情報の更新がなかった(例えば、クレジットカードの利用がなかった場合)

「A」:カード会員本人の事情で入金がなかった(未入金)

「B」:カード会員本人以外の理由で入金がなかった

「C」:入金されていないが、その原因が明らかでない

「P」:当月の請求額の一部を入金された(一部入金)

「R」:カード会員本人以外から入金があったなど

「Q」:請求額に対して全額以上か一部か判断できないが入金されている




「属性が良いのに審査が通らない」

この場合、この個信に問題があることが多いです。

誤った登録がされている場合もありますので、気になる方は開示請求してみてください。

信用は一日にして成らず! 




 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。よろしければポチッとクリックお願いします♪
2011.03.13 Sun l 雑談 l COM(0) TB(0) l top ▲
14日に上棟を控えたF&K様邸

土台が据えられ・・・・・



足場が組まれ、周りはメッシュシートで覆われました。

F&K様邸は最高高さが9m69cmあるため、

いつもより高く足場が組まれています。

P1000959.jpg



 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。よろしければポチッとクリックお願いします♪
2011.03.13 Sun l 鳥取市 緑ヶ丘1丁目 F&K様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
東日本大震災で大変なことになっていますね。

被害者の数も時間と共に増え続け、最終的にかなりの数になるのではと思います。

NEWSで映像を見ましたが、悲惨な状況に驚かされました。

本当に心が痛みます。

そして、阪神淡路大震災を思い出しました。

当時大阪在住だったのですが、今でもあの時の大きな揺れは忘れません。

震災直後に海外へ行ったのですが、

そちらでも地震のNEWSはかなり大きく取り上げられており、

現地TIME誌の表紙が、

女性が震災で母親を亡くした場所に座り込んでいる写真だったのを

今でもはっきりと覚えています。

現地では日本人だとわかると「地震は大丈夫?」と必ず聞かれました。

土地勘のない外国人からしてみると、

大阪と神戸は同じ場所のような感覚だったらしく、

かなり心配された記憶があります。



今回の地震で被害にあわれた方々が、

一日も早くお元気になられることを心よりお祈りいたします。



2011.03.12 Sat l 雑談 l COM(0) TB(0) l top ▲


木工事が着々と進められています

現場の写真を撮ると、よく丸い光のようなものが写りますが、

これは心霊写真ではなく埃です

の写真にはあまり写っていませんが、の写真にはかなり写ってますね。

DSCF1272.jpg

作業中の現場は当たり前ですが結構埃っぽくて、

構造見学会で半日建物内にいただけで、スーツが埃だらけになったことがあります




2011.03.10 Thu l 烏取市 緑ヶ丘2丁目 F様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲


                               

P1000910.jpg


建物外周の配管工事が行われました。

上棟は3月14日大安&ホワイトデーの予定です



2011.03.10 Thu l 鳥取市 緑ヶ丘1丁目 F&K様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
昨日JIOの躯体検査が行われました。

内からも・・・・・



外からも・・・・・

SH370964.jpg

断熱材で構造体が覆われている様子がよくわかるかと思います。




2011.03.08 Tue l 烏取市 緑ヶ丘2丁目 F様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
実は今・・・

新しいホームページを作成してもらっています

いつ頃になるかはまだ未定ですが、

たぶん 絶対! 素敵なホームページになると思います

楽しみに待っていてくださいね。

あと、それとは別に太陽光発電をメインにしたサイトが出来上がりました

興味のある方は是非ご覧ください。








2011.03.07 Mon l お知らせ l COM(0) TB(0) l top ▲
仕事になくてはならないアイテムのひとつが電卓

そんな電卓ですが、住宅業界で使う電卓は一般の電卓とはちょっと違います。

ちなみに、私の愛用品はこちら



ひろた


金融電卓です

見たことありませんか

怪しげな営業マンがローンの計算に使うものです。

住宅業界の営業マンで金融電卓を持っていない人はまずいないと思います。

この電卓で何ができるのかといいますと。。。

通常の電卓機能に加えて、住宅ローンの計算は勿論なんですが、

外貨預金の計算なんかもできちゃいます。

例えば・・・・・110万円を米ドルで1年間預けると受取額はいくらになるか?

利率5% ・ TTS(電信売相場)=110円 ・ TTB(電信買相場)=120円

計算すると受取額は124万8千円

みたいな。。。

便利です。

ちなみに種類はいろいろあります。

値段は普通の電卓よりちょっと高いですけど

普通の電卓でも、計算式にあてはめればローンの計算はできるんですけどね。



そして。。。

工務 が使っている電卓は、これまた特殊な電卓で関数電卓といいます。

私のお隣の席、工務Ⅰ氏の愛用品はこちら


aimi.jpg



指数・対数・三角関数の計算、数学定数や、物理定数の呼び出しなど、

理工学関連の計算に使う電卓です。

最近は電卓も種類が豊富で、お洒落な電卓がいっぱいあります。

私はドイツ・トロイカ社製 のデザインが好きです



2011.03.06 Sun l 雑談 l COM(0) TB(0) l top ▲
年始の大雪で家屋に被害を受けられた方、いらっしゃいますよね。

写真のお宅は樋が破損しています。



こちらのお宅はポーチ屋根。

雪の重みで崩れそうになっています。

P1000394.jpg

もちろん、このままにしておくわけにはいかないので修繕が必要です。

「直したいけど費用が心配・・・。」

そうですよね。

そこで、みなさんが加入されている『火災保険』の内容を確認してみて下さい。

雪災が付いている場合、保険で修繕できることがあります。

(被害状況と免責金額にもよりますが)

写真の2軒は共に保険が適用されました。



2011.03.05 Sat l 雑談 l COM(0) TB(0) l top ▲


先日基礎のコンクリートが打たれました。

順調に進んでいます



さてさて・・・・

烏取は今日も雪

真冬並みの寒さです

早く春になって満開の桜を見たいものです


2011.03.04 Fri l 鳥取市 緑ヶ丘1丁目 F&K様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
K様邸の地鎮祭はあいにくの雪模様 急遽神社での地鎮祭へと変更になりました。



その後建築地へ向かい、工務Aさんが土地の四隅をお清めしました。

P1000842.jpg

予報でもマークだったのでやっぱり降ったか・・・という感じ

その後も雪は深々と降り積もっています。



2011.03.03 Thu l 鳥取市 南安長 K様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲


現在のF様邸はこんな感じで、足場とブルーシートで覆われています。

しばらく外側からは工事の様子があまりわかりませんね。


そういえば。。。現場でいつも大活躍のブルーシートですが、

名前の通りほとんどが青色をしてますよね。

そこでふと思ったのが「青じゃないとダメなの???」という疑問

どうでもいいことなんですが、気になったのでブルーシートについて調べてみました・・・



①雨や風を防ぐカバーや簡易屋根として使う目的で、

 1960年頃から軽くて防水性に富んでいるという理由から普及した。


②以前はオレンジ色が主流だったが、1965年頃に「オレンジ色の顔料に重金属の

 カドミウムが含まれている」ということが言われ、次第に青色に変わった。 

 ※その後の調査でカドミウムは含まれていないことが判明。


③青である理由は、青が空の色に溶け込み景観を汚さない思われているためと、
 
 青の着色料が安価なこと。


④青以外のものもある。

 ※農業用はオレンジが多い。緑色はレジャー用や簡易倉庫として使うことが多く、

  迷彩色に近いという理由から自衛隊が使っている。




とりあえず納得

色が比較的定着しているもの(手術着とか)には、やっぱりそれなりの理由があるんですね。



2011.03.01 Tue l 烏取市 緑ヶ丘2丁目 F様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲


早いものでもう3月

写真はJIOの配筋検査の様子です。

順調にいけば上棟は14日の予定です。

yahoo天気予報を見たら3日・4日に雪マークがついていました

さすが烏取。

春までにもう1回くらいドカ雪が降りそうな予感がします



2011.03.01 Tue l 鳥取市 緑ヶ丘1丁目 F&K様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲