FC2ブログ


サイディングが貼られています。

断熱材とサイディングの間に、通気層が設けられているのがわかりますか?

構造体(木の部分) 断熱材 通気層 外装材(外壁)という具合で、

構造と外装材(外壁)の間に空間を設け、

常時構造の中に溜まりやすい湿気を外に逃がしてあげることができます。



スポンサーサイト
2010.10.30 Sat l 烏取市 東今在家 H様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
去る10月23日(土)・24日(日)の完成見学会には、

たいへん多くのお客様にご来場頂き、この場を借りて御礼申し上げます

完成写真をアップしました

是非ご覧くださいね。

完成写真  



2010.10.29 Fri l お知らせ l COM(0) TB(0) l top ▲
10月23日(土)・24日(日)に開催させて頂く

烏取市大杙のチラシが完成しました

折込は23日(土)です



烏取市大杙完成見学会チラシ(表)
チラシ(裏)


2010.10.21 Thu l お知らせ l COM(0) TB(0) l top ▲


外構工事が進められています。

家の周りにフェンスが付きました。

駐車場にはカーポートも取り付けられる予定です。


お知らせです

こちらのお宅の完成見学会を、下記日程で開催させて頂きます。

10月23日(土)&24日(日) am10:00~pm5:00

敷地面積416.5㎡(125.99坪)、延床面積222㎡(67.15坪)のひろ~いお宅です

Map_20101018124637.jpg

産業道路沿いの三洋電機鳥取県東部総合事務所のところの信号を南側へ。

住宅街に入っていきます。

川の土手沿いにあるお宅です

見学会当日は、のぼりと看板を目印にお越し下さいね



2010.10.18 Mon l 鳥取市 大杙 S様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
SH3F1321.jpg

バルコニーの防水工事の様子です。

防水工事には・・・・・

アスファルト防水・塗膜防水・シート防水・モルタル防水・浸透性防水・FRP防水

などがあります。

この中で最近になって木造住宅などで最もよく使われるのがFRP防水です。

FRP防水は、ビルやマンションの屋上や

住宅のバルコニーに用いられる防水工事方法のひとつです。

FRPとは繊維強化プラスチック(Fiber Reinforced Plastic)の略で、

強度・耐水性・成型性に優れており、

船舶、バスタブ、プール、屋根材etc...として広く使われています。

下地と防水を馴染ませる接着剤のようなものであるプライマー塗布後、

ガラス繊維のマットが敷かれます(写真の白いもの)。

このマットにコテやローラーでポリエステル樹脂を含浸させ防水面を作ります。



2010.10.12 Tue l 烏取市 東今在家 H様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲


足場が解体され外観が露になりました。

和洋折衷の素敵なお宅です。

今回も見所いっぱいの完成見学会になりそうです

見学会の詳細は決まり次第お知らせしますね。



2010.10.07 Thu l 鳥取市 大杙 S様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲


SH370135.jpg

S様邸ではリビングとダイニングに床暖房を施しました。

外断熱&床暖房で冬でも快適に過ごすことができます

床暖房のメリットは・・・・・

①頭寒足熱で理想の暖房を実現。
床からの輻射熱と足元から伝わる伝導熱とで理想的な効果が得られます。

②空気を汚さない健康的なクリーン暖房。
熱源が電気や温水ですので、室内の空気がほとんど汚れません。
しかも空気が乾燥せずに、のどを痛めやすい方やお子様にも優しい暖房です。

③お子様、お年寄りにやさしい床暖房。
火を使わずに室内を暖めるので、お子様、お年寄りのおられるご家庭でも安心してお使いいただけます。

④スペースが有効に使えます。
床暖房は床下に暖房器が隠れてしまうので、室内スペースが広く有効に使えます。


今年の夏は大変な猛暑でしたが冬はどうなんでしょう。。。




2010.10.04 Mon l 鳥取市 大杙 S様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲