FC2ブログ


地鎮祭in東今在家の様子です。

今夏としては、日差しも暑さも然程厳しくなく

地鎮祭にはちょうど良い天候だったと思います。



H様邸は新しく造成された桜ヶ丘ロハスに建築されます。

最近よく耳にするロハスという言葉ですが。。。

「ロハスってなに?」と思い調べてみました



LOHAS(ロハス、ローハス)とは・・・・・

Lifestyles Of Health And Sustainability

【健康と持続可能性の(あるいはこれを重視する)ライフスタイル】の略。

健康や環境問題に関心の高い人々のライフスタイルを

営利活動に結びつけるために生み出されたマーケティング用語である。

1998年にアメリカ合衆国で造語され、

日本では2004年頃からライフスタイルを表現する言葉として注目されたが、

現在は定義が曖昧なバズワードの一つとして扱われている。

定義の曖昧さを逆手に取り、

エコロジカルなイメージを商品やビジネスに関連付けるために用いられることも少なくない。

※ウィキペディアより




だそうです。

ラテン語っぽい響き?なので、アメリカ生まれの造語だとは思いませんでした。

概念が明確になっていない部分もあるようですが、

一般的に健康や環境をテーマにした様々な製品・サービス、

そして団体・個人、またライフスタイルまでを含め、

幅広くロハスという言葉が使われてるようですね。



スポンサーサイト



2010.07.30 Fri l 烏取市 東今在家 H様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
順調に進んでいる吉成南町Ⅰ様邸ですが、

下記日程で構造見学会を予定しております

この機会に是非、プラスホームの家づくりをご覧下さい。



8月7日(土) ・ 8日(日)   AM10:00 ~ PM6:00
烏取市吉成南町1丁目22-8
                            
無題




2010.07.27 Tue l 鳥取市 吉成南町 Ⅰ様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲


柱が並んでいますが、その中に養生されたものがあります。

これは、真壁和室の柱のためです。

簡単にいうと、真壁とは柱を見せる仕上げで、

大壁とは柱が見えない仕上げのことです。


本格和室 真壁 
DSC08449_20100723110139.jpg
     

洋風和室 大壁
IMG_0617.jpg

・・・・・といった感じでしょうか。


最近は和室といっても、洋風モダンな和室を好まれる方も多く、

色付きの琉球畳を使ったり、襖ではなくパーテーションを使ったり、

障子ではなくカーテンやシェードにされる方も多いです。

多種多様な和室が増えてきましたね。



2010.07.23 Fri l 鳥取市 吉成南町 Ⅰ様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
最近、消費税の増税が話題に上がっていますが、

実際に消費税が引き上げられると、住宅購入の際には結構負担が増えますね

消費税は

「事業者が事業として行う資産の譲渡、貸付、役務の提供のうち対価を得るもの」

にかけられます。

住宅がらみで消費税がかかるものを挙げてみました。


土地関連
■宅地造成費用
■不動産業者への仲介手数料

住宅関連
■建築代金
■設計料・工事管理料
■購入代金
■不動産業者への仲介手数料

住宅ローン関連
■金融機関への事務手数料
■借換手数料
■繰上返済手数料

登記関連
■司法書士などへの報酬手数料



一番大きいのがやっぱり建物ですよね。

価格自体が高額ですから

ただし、課税事業者(不動産業者など)が売主であれば課税されますが、

売主が個人なら非課税です。



ちなみに、土地関連についてですが、

宅地が造成された際には消費税が発生するものの、

本来土地そのものは消費されないという考えの下、購入時点では発生しません。

また、住宅ローン関連においては、

借入金の利子や元金返済、団体信用生命保険料に消費税がかかることもありません



どうなる消費税!?

夢のマイホームが、夢のまた夢になってしまうのか、

はたまた増税前に駆け込み需要???が増えるのか、

どっちなんでしょうね。



2010.07.22 Thu l お知らせ l COM(0) TB(0) l top ▲
もうすぐ地鎮祭を行うH様邸の地盤調査の様子です。



DSCF3749.jpg

地震に強い家を建てるためには、地震に強い地盤の上でなければ、

どんなに強固な家でも壊れてしまいます。




地震といえば。。。

アメリカ では、活断層がある場所での住宅の建設等は禁止されていますが、

日本 ではそのような法律はありません

大阪の上町断層の真上には、ビルがいっぱい建ち並んでいますもんね


2010.07.18 Sun l 烏取市 東今在家 H様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
先日お引渡しを終えた、烏取市卯垣K様邸のリフォーム写真をアップしました

こちら  をクリックしてください




リフォームといえば。。。

当ブログ担当H家も、つい最近畳の表替をしてもらいました。

DSC_0009.jpg

                         

MA320024.jpg

犬3匹 (シェパード&コーギー)を室内飼いしているため、

リビングの畳コーナーがボロボロになっていました。

きれいになって一安心ですが・・・・・

実は2階も、猫3匹 のお陰でボロボロです

早くなんとかしなくては。。。。。





2010.07.17 Sat l お知らせ l COM(0) TB(0) l top ▲
大好評開催中の宮長完成見学会ですが、完成写真をアップしました~

TOPページの“完成物件”からご覧頂けます

今すぐ見た~い

というせっかちな方は こちら をクリックして下さいね


見学会開催も残すところわずか・・・7月19日までとなっております。

写真だけでなく是非実物をご覧下さい。見納めですよ



さて、その宮長Y様邸ですが。。。。。

和室の床の間に飾られているオブジェに注目してみました。

               

img12067.jpg

よくわからないので拡大してみましょう

            

img91757.jpg

です。。。。。

現場で余ったものを切って置いてるとかじゃありません。

木材屋さんからの頂き物です

オブジェに・・・ということで頂いたわけではありませんが。。。。。

実は私も2個ほど頂戴し、

厚みのあり過ぎるコースター&鍋置きとして活用させて頂いてます。




2010.07.15 Thu l 鳥取市 宮長 Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
お天気にも恵まれ、無事上棟を終えたⅠ様邸

大工さん達の手際よい作業のお陰で、ハイスピードで組みあがりました。


                        
SH3F0074.jpg
                        
SH3F0101.jpg


上棟の現場で大活躍しているのは大工さんだけではありません。

働く車  クレーン車 です

products_img01.jpg

こちらの現場は高圧電線が近くにあり、クレーンを使う作業には細心の注意が必要です。

風の強い日などは吊り下げた資材が揺れたりして、操作にはとても神経を使うようです

事故を起さないよう、オペレーターには技術とセンスが不可欠なんですね。




2010.07.10 Sat l 鳥取市 吉成南町 Ⅰ様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲


久々のBLOG登場弊社新事務所です。

壁の一部が節なしの桧の板張りになっています。

桧の香り漂う事務所で打合せなんてリラックスできそうですね~(笑)

MA320022.jpg

そして・・・・・ただいま照明器具で悩み中

お客様の照明プレゼンを作る際もとっても悩みますが、

今回も相変わらず悩んでいます


2010.07.08 Thu l プラスホーム事務所 l COM(0) TB(0) l top ▲
先日上棟が行われたS様邸の屋根工事の様子です。

隙間なく断熱材が敷かれていますね

建物全体をすっぽり包み込む「外断熱」では、小屋裏も断熱域に入っているため、

小屋裏の有効な活用ができます。

一般的な「内断熱」の場合だと、断熱材は天井に施工されるため、

小屋裏は断熱域に入りません。

ロフト構造や小屋裏収納を設ける場合は、屋根の断熱が不可欠です。



DSCF3742.jpg

DSCF3743.jpg






2010.07.06 Tue l 鳥取市 大杙 S様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
木造軸組住宅において最大のイベント

・・・・・と言っても過言でない上棟が行われました

梅雨時でお天気が安定しない毎日でしたが、当日は久々の晴れ模様

DSCF3664.jpg

DSCF3669.jpg

DSCF3668.jpg

DSCF3672.jpg

上棟は木造住宅で最も大掛かりな作業になります。

この作業で家の骨格がはっきりと出来上がるので、

施主様からすると、まさに記念とも言える作業になるかと思います。

延床面積222㎡のS様邸

立体化されるとやっぱり大きいです



2010.07.02 Fri l 鳥取市 大杙 S様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲