FC2ブログ
鳥取市 モデルハウス

クロス工事も終わり、内装工事終盤です


リビングのテレビ台の一画にはアクセント壁としてエコカラットタイルを施しております

sP5110071.jpg

クロスには出せないタイル張りならではの陰影がやはり高級感あります

ワンポイント入れることによってリビングの雰囲気が一気に良くなってくれるので、やってみる価値あります




キッチンの床も、板張りではなく、あえてタイル張りとしました
sP5110073.jpg

水が飛び散っても掃除ラクラク

キッチンに立った時の気分も変わります


天井には所々まあるい穴が開けられています
sP5110080.jpg

ダウンライト? ではありません。

ここには小屋裏のエアコンからダクトで繋がっており、温風冷風が柔らかく流れてきます

そうです。全館空調システムです

各部屋、ホールや洗面室にも、エアコンの温風冷風が注がれます


これから迎える暑い夏に、是非このモデルハウス全館空調の心地良さを肌で体感して頂きたいと思います



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

スポンサーサイト



2019.05.18 Sat l 鳥取市 モデルハウス l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 モデルハウス 

外部の仮設足場が外れました

sP5090015.jpg

片流れ屋根に、パラペットのBOX形状が正面に付いたシルエット
一部無垢の板張りがアクセントの外観です

内部ではクロス工事が進行中で、同時に本日キッチンの組み立ても行っております。

全館第1種換気システムとなるため、キッチンのレンジフードは「同時給排気」となります

第1種換気とは、「給気も排気も機械で行う」換気のスタイルです

そのため給気と排気、2本のダクトが仕込まれています

sP5090010.jpg

sP5090009.jpg


全館空調で、給気・排気の空気がバランスよく流れている中で、
料理をする際キッチンレンジフードの強い排気がなされると、そのバランスが崩れてしまいます。

ですので、キッチンのレンジフードで排出した空気と同じ量の空気を取り込むことで
安定的な排気を行うのが「同時給排気」なのです


ちなみに

・第2種換気→給気は機械、排気は自然 (手術室などのクリーンルームに採用される。住宅には不向き)

・第3種換気→給気は自然、排気は機械 (一般的な換気扇。シンプルで安価。)


第1種(給気も排気も機械で行う)換気システムの良い所は、
外気をそのまま取り入れるのではなく、外気と室内の空気の熱を交換して、取り入れることが可能という点です

これを「熱交換」と呼びますが、
簡単に言うと、「外の冷たい空気を室温に近づいた状態で取り入れる」(冬場のイメージ)ということです

換気による熱のロスを省きます

また、湿度も交換します。
「じめじめした外気を直接取り込まない」、「室内のほどよい湿度を保つ」換気ができるのです

断熱性能にとって、換気の熱交換というのも重要なのです

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2019.05.09 Thu l 鳥取市 モデルハウス l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市モデルハウス

大工工事が完了し、内装クロス工事に入りました

考えてみれば、3月の頭に上棟したばかりですが、2か月掛からずに大工工事が終わりました。

段取りよく、とてもスムーズに工事が流れています

sP4250085.jpg

一部現し梁の高天井リビング

とても広々ゆったりのリビングです

TV台の背面の壁はエコカラットタイル張りのアクセント壁となります

sP4250082.jpg

そしてリビングの一画にはニッチ棚を設けました

下の棚はマガジンラック棚となります。

上の方はインターホン・エコキュート・換気・エアコンのリモコンが取り付きます。

まとめて1箇所ですっきり

本棚として、小物置きとして、実用性を兼ね備えた飾り棚です


5月の半ばには内装工事もほぼ完了する見込みです


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2019.04.26 Fri l 鳥取市 モデルハウス l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 モデルハウス

外装工事の様子。

全体が明るい白のサイディングですが、
アクセントとして、一部無垢板張りの外壁です


s20190421_164318.jpg


正面の窓周りと玄関ドア面が同じ板張りの仕上げ

やはり無垢の板張りは、サイディングでは出せない味わいが出ますね~


そして、窓上部の長~い庇も、雨除け等の機能面に加えて、実は建物の外観としても重要なポイントとなっています

庇が付くか付かないかは、人の顔で言えば眉毛があるか無いか位違ってきます




内部はもうすぐ大工工事が完了し、内装工事へ進んでいこうとしています

s20190421_164821.jpg

2階寝室は小上がり畳が設けられます

ベッドではなく畳とすることで小さいお子さんと一緒に寝ることはもちろん、
洗濯物を畳む等、寝床以外としての活用の幅が広がります


モデルハウスの全貌はもう少しで明らかになります
お楽しみに

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4


2019.04.21 Sun l 鳥取市 モデルハウス l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 モデルハウス

全館空調のダクティング工事の様子の一部です。
各室天井裏にダクトがまわされ、空調システムを構築します。
sP3180130.jpg

sP3180129.jpg

給気・排気の位置計画とダクティングがシステムの要です


こちらのモデルハウスの全館空調システムの肝は、
1台のみのエアコン全熱交換型換気システムにあります

・エアコン1台のみで、全館どこにいても快適な室温

・高性能な全熱交換型の1種換気で、換気による熱ロスを徹底的になくします



それが実現できるのも、プラスホームのダブル断熱だからこそ。

断熱性能が伴っていなければ、なかなか快適な全館空調にはなりません。

1台のみのエアコン」で「全館」(=家全体)の暖冷房がまかなえるというのは、非常に高い断熱性能を有しているというベースがあるからこそなのです


完成の折にはぜひ体感にお越しください


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4


2019.04.07 Sun l 鳥取市 モデルハウス l COM(0) TB(0) l top ▲