FC2ブログ
暑い中、たくさんのお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

施主様のこだわりを見ていただき、これから建てられる時の参考になればと思います。

また、当日「長期優良住宅」のご案内・ご相談をさせていただきました。

これから建てられる方にはぜひ利用価値のある制度になっています。


詳しいことは当社スタッフがわかりやすく説明させていただきます。

 
また、随時構造見学会を開催していますので、お問い合わせください。
スポンサーサイト
2009.06.29 Mon l 鳥取市 宮下 H様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
家の外側を覆っていた足場を取りました。

モダンな外観が道路からでも目立ってます。

DSC06229.jpg

内装などの仕上げ工事が進んでいます。


DSC06235.jpg

完成見学会を6月20日・21日に開催します。

詳細はHP・当ブログ・折込チラシにて。
2009.06.07 Sun l 鳥取市 宮下 H様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
外壁が張られています。

白い色は汚れが目立ちやすいため、マイクロガードが施された壁材がはられています。

泥0185


マイクロガードとは、塗装表面に薄い水分子の膜をつくりだし、汚れの元となる物質をこの水分子膜の上に付着させます。だから、雨が降れば、汚れは雨とともに洗い流され、外壁はいつもスッキリ。マイクロガードは、外観の美しさはもちろん、大切な住まいの資産価値を長期間にわたって守り続けます。

マイクロガード解説へ


2009.05.19 Tue l 鳥取市 宮下 H様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
バルコニーの防水工事がされています。

きちんと流れるか、実際に水を流して確認します。


sbfd bgfe

バルコニーの防水処理は「FRP防水」という工事がされます。

FRPは繊維強化プラスチック(Fiberglass Reinforced Plastics)の略称で、ガラス繊維などの強化材(補強材)で補強したプラスチック、という意味です。

FRPは数々の優れた特性を持っており、例えば強度・耐水性・成型性が優れていることから、船舶、水槽、バスタブ、波板、自動車、屋根材等として広く使用されています。

従って出来上がった防水層は、継ぎ目のないシームレスな層となり、外観的にもきれいな仕上がりとなります。
2009.05.14 Thu l 鳥取市 宮下 H様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
断熱材の外側に通気層を取るため、通気胴縁の木材がはられています。

この通気層により、壁や屋根などの暖かい空気が上昇していき、

屋根や軒天などから家の外に排出されます。

家の中を一定温度に保つための一つの仕組みです。

CIMG0192.jpg


この胴縁の木材を止めるビスは外断熱専用のビスを使っています。

構造の見学をご希望の方は、ご連絡ください。

b19-dannetupanel-a.gif
2009.04.28 Tue l 鳥取市 宮下 H様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲