FC2ブログ
岩美郡岩美町 F様邸


キッチン側からリビングダイニングを見たところがこちらの写真♪
P3310005.jpg

そして玄関ホールからLDK側を見た写真がこちら♪
この写真ではちょっと伝わりにくいんですが、F様邸玄関ホールが4.5畳もあるんです
土間抜きで!
いやほんとこちらの写真では全くお伝えできないですね、スミマセン
P3310001_201704011129575e3.jpg


ホールが広いおうちって、素敵ですよね空間に余裕があって


今度は広さがちゃんと伝わる良い写真、監督に撮ってきてもらいます



★スタッフブログも是非ご覧くださいね
スタッフブログ

 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪



2017.04.01 Sat l 岩美郡 岩美町 F様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
岩美郡岩美町 F様邸 

お風呂が入ってますね☆

お風呂の入口のドアが引き戸タイプだと掃除もしやすいし、

すっきりして出入りもしやすいですよね
DSC_3528.jpg


そしてこちらでは大工さんにより、天井下地が張られていってます!
DSC_3534.jpg



F様邸、本日は現地にて電気の配線や、造り付け棚の位置など確認をさせていただきます。

図面上での打ち合わせだけでなく、実際に現地を見ていただきながらのお話です

F様お忙しいところありがとうございます!よろしくお願いします!


★スタッフブログも是非ご覧くださいね
スタッフブログ

 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪



2017.03.31 Fri l 岩美郡 岩美町 F様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
岩美郡岩美町 F様邸

先日、第三者機構JIOさんによる躯体検査が行われました!
DSC_3415.jpg

金物は正しい種類が正しい位置にとめられているか。ビスの本数は適正か。
柱の位置など図面通りに進められているか。窓など開口部の防水処理がきちんとなされているか。

など細かくチェックを受けます。

現場監督も事前にしっかりチェックしながら工事進行いたします。


下の写真は断熱材に通気胴縁が付けられたところです!
DSC_3447.jpg

これで断熱材と外壁の間に空気の通り道、通気層ができます。
この通気層、屋根のてっぺんまで繋がってまして、
土台水切りから取り込んだ空気を、外壁の通気層→屋根の通気層→屋根のてっぺんの換気棟へと流し、
空気の動きを作ります。

この空気の動きがとっても
内部結露を防いで大切な躯体を劣化から守り、さらに室内の温度をより快適なものにします


構造部材が劣化してしまっては、大事なお住まいを守ることはできないですもんね


F様邸、躯体検査も無事完了し、今後も大工工事進みます



★スタッフブログも是非ご覧くださいね
スタッフブログ

 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪



2017.03.26 Sun l 岩美郡 岩美町 F様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
岩美郡 岩美町 F様邸

先週上棟を行い、その後も木工事進んでおります


床断熱材が張られています。
DSC_3307.jpg


こちらは1階2間続きの和室になる部分。
サッシが入り窓には障子戸がつきます。
DSC_3358.jpg

こちらの和室からは広縁に出られるのですが、広縁床には桧の無垢材が入ります

い草と桧無垢気持ち良さそうですね。



F様邸 本日も工事進行しております


★スタッフブログも是非ご覧くださいね
スタッフブログ

 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪



2017.03.24 Fri l 岩美郡 岩美町 F様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
岩美郡岩美町 F様邸 

上棟が行われました

天気予報を見ながら棟梁とも相談し、1日調整しての上棟となりました!

上棟日和のいいお天気 棟梁ナイスジャッジ!!


P3160132.jpg

1階管柱(くだばしら)大工さん総出で立ち上げます!
P3160046.jpg

息の合ったチームプレーで胴差(どうさし)・管柱・通し柱が組まれていきます。
P3160048.jpg

掛矢で梁もがっちり組みます!掛矢を振り上げて~!
P3160055.jpg

こう!!
P3160056.jpg

P3160080.jpg

大工さん何やら細かい作業をしてますね。
P3160112.jpg

実はこちら、複雑な形状の箇所に入れ込む断熱材を大工さんがひとつひとつ採寸しカット。
気密を高めるための丁寧で細やかな仕事です。
P3160118.jpg

外張り断熱工法では板状の断熱材を張り合わせながら構造躯体を覆っていきます。
隙間なく張り合わせる為に、大工さんの丁寧な仕事、意識の高さが求められます

屋根形状や部材の位置に合わせて、断熱材を複雑な形状に加工することも必要。
腕のある大工さんだからこそできる工法なのです
実際に断熱材が入れられた様子がこちら!ぴーっっったり!!
P3160120.jpg


F様、改めまして上棟おめでとうございます。

今後も丁寧な施工で進めてまいります

よろしくお願い致します!


★スタッフブログも是非ご覧くださいね
スタッフブログ

 にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪



2017.03.19 Sun l 岩美郡 岩美町 F様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲