FC2ブログ
鳥取市 正蓮寺 I様邸

大工工事が一通り終わり、現在内装工事進行中です

I様邸にはさまざまな箇所に造り付けがあります

その一部をご紹介

リビングTVコーナーのニッチ棚

リビングのTVは壁掛の計画としました。
sP9130032.jpg

せっかく壁掛とするので、配線や機器も見た目すっきりに納められるよう、
壁内配管ニッチ棚をこしらえました

コンセントプレートの穴が壁に上下に2ヵ所開いていますね
この上下のプレート間を壁の裏側で配管でつなげているのです

この壁内配管によって機器のコードが丸見えになることなく、壁掛TVがスッキリとできるのです

さらに壁の厚みを利用して凹みを造りニッチ状の棚とすることによって、棚の奥行をかせいでいます

造り付けの棚で、TVボードなどの家具を置かずシンプルに納められたTVコーナーです。


オリジナル洗面カウンター
sP9130030.jpg

I様邸の洗面室は3帖のゆったりした広さで、キッチンパントリーとも直接つながる便利動線

洗濯家事も捗ります

洗面ボウルはカウンター一体型で、下部は引き出し収納カゴのスペースとしました

ハブラシ・ドライヤーなどのための壁面収納BOXも統一感あってグッドですね

正面には大きなカガミも付く予定です


おまけ
和室の神棚
sP9130031.jpg

こちらもちょっとした造り付けですが、意外と大事。
シンプルな神棚ですが、味気なくなってしまわないように、側面の板は少し丸みを帯びさせたデザインとなっています

大工さんの粋な計らいです

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg
スポンサーサイト



2020.09.24 Thu l 鳥取市 正蓮寺 I様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 正蓮寺 I様邸
 
《屋根工事》
今回はグリーン系の瓦です
キレイな色味ですね

DSC_0498_20200808101415689.jpg

外断熱で、きっちり防水・気密を取りながら構造木材すべてを覆った上で、
さらに内側からも厚み・密度たっぷりの高性能グラスウールを屋根面から入れ込んでいきます

DSC_0574.jpg


費用対効果も高いこの付加断熱

断熱はもちろん、防音にも効果があり、外の音を気にすることなく生活していただけます。

プラスホームのこの断熱の快適さを是非体感して頂きたいです

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg
2020.08.16 Sun l 鳥取市 正蓮寺 I様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 正連寺 I様邸

先日、とても良いお天気の下、上棟が行われました
I様、おめでとうございます。

40坪を超える広いお家なので柱の数も多いです。
P7180011.jpg

外断熱工法での屋根面は、垂木・断熱材・通気層・屋根合板と何層にもなる工程で、すべて上棟当日のうちに行います。
午後も中々の作業量です

DSC_0385_20200720193220d33.jpg


DSC_0397.jpg


引き続き大工工事がどんどんとすすんで参ります



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg


2020.07.26 Sun l 鳥取市 正蓮寺 I様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 正蓮寺 I様邸


基礎工事が完了致しました

安定感のあるベタ基礎です。

sDSC_0115.jpg

sDSC_0126.jpg

玄関部分と浴室部分には、ベタ基礎の上にさらにもう1層コンクリートを打設し、土間をつくります

あとは少し養生期間を置き、土台墨を付けて土台の搬入を待ちます。

土台敷からはいよいよ大工の登場です

今月半ばには上棟を控えております

お打ち合わせを重ねてきたI様邸が形になって参ります


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg
2020.07.07 Tue l 鳥取市 正蓮寺 I様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 正蓮寺 I様邸

地盤改良工事に引き続いて基礎工事の様子

基礎工事の一番初めには、「丁張」がなされます。
「遣り方」とも呼びます。

丁張は建物外周に木杭などの設置するもので、そこに水糸を張ることで建物の基準のラインや高さを定めながら基礎工事を進めます

重機で↓のように地面を掘り均してゆきます。
sDSC_9929.jpg

丁張に張られた水糸で示された高さを基準に、地面をきっちり高さを揃えながら均します。
下のピンク色の細い糸が水糸です。
sDSC_9928.jpg

掘った地面の上には砕石を敷き均し、全体を転圧します。
sDSC_9935.jpg

転圧後も設計通りの高さであることをチェック
sDSC_9936.jpg

こうした一連の工事は「地業」と言い、基礎工事の下地づくりとなります

この後は防湿シートを全体に施し、鉄筋組みなどの工程に進みます


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg
2020.06.29 Mon l 鳥取市 正蓮寺 I様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲