FC2ブログ
鳥取市  T様邸


完成したお家の内観を少しだけご紹介

まずは洗面脱衣室
ss5.jpg


T様邸の洗面脱衣室は洗濯機から洗濯物を取り出し、そのまま干せるよう広く設計。

物干しも洗濯脱衣所についているので、わざわざ洗濯物を干しに移動する手間を省くことができます。

また、こちらの洗面室はキッチン側と廊下側の両方とつながっており、
家事動線が合理的となっております

メインの空間ではないかも知れませんが、理想の生活動線・家事動線のためには、洗面脱衣室の配置は間取りの要になり得るのです


続いて、小上がり畳コーナーです。
20200831_173703.jpg

T様邸の畳は、縦の長さが約1960mm、一般的な江戸間や中京間と比べ若干長く設定しました。

これは寝転がっても足がはみ出さないようなサイズとしたためです
結果的に少しゆったり感じのある小上がり畳コーナーとなりました。

吊押し入れ下にさりげなく間接照明


くつろぎの空間、ということで壁にもたれかかりやすく腰板を張っていることろもT様のこだわり所です

20200903_113455_202009071454571f0.jpg

上の写真のように、和紙のような素材のプリーツスクリーンを設けることで、広さや明るさを損なうことなく、畳コーナーとリビングを自然に仕切ることができます


建具で仕切るまでもないけど、いざというときに目隠し程度に間仕切りたいというご要望にうってつけです


他にも随所にこだわりポイントを実現したお家となりました
ss0.jpg

s20200903_115249.jpg

s20200903_114415.jpg

s20200903_115105.jpg

近々ホームページ施工事例にもアップ予定ですのでお楽しみに

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg
スポンサーサイト



2020.09.17 Thu l 鳥取市 T様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 T様邸

内部のボード張りがどんどん進んでおります。

T様邸は1階トイレのすぐ横に階段がある間取りなのですが、この階段下のスペースを利用してトイレ内に収納とニッチを造る計画です

sP5300028.jpg

この段階だとまだまだイメージがわきにくいかも知れませんが、
上の写真の赤線で描き込んだような形で、便器横にニッチ、その下にさらに奥行たっぷりの階段下収納が造られます

階段の5~6段目位の下のスペースなので、高さはほんの足元程度のものですが、
トイレ内収納としては、買ってきたトイレットペーパーをその袋のまま納めることができたりします

トイレはちょっとした棚や収納があると重宝しますよね

オリジナル製作の引戸が付く予定です


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg
2020.06.02 Tue l 鳥取市 T様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 T様邸

先日上棟したばかりですが、外部の断熱材はもう囲い終えました!

sDSC_9533.jpg

ボード状の押出法ポリスチレンフォ-ム断熱材「ミラフォーム」

防水の役割も果たす、とても心強い断熱材です

すっかり覆われた後は、外からは柱が見えなくなります。
外気に面している柱が1本も無いということです


そして外断熱材の上からは「通気胴縁」が取りつきます

sDSC_9573.jpg

この胴縁越しに専用の長いビスを打つことによって、断熱材を建物躯体にしっかり押さえ付けることになります。
胴縁はサイディングと断熱材の間に空気層となると同時に、サイディングの金具をセットするための下地となります


内部の方の木工事もどんどん進んでまいります


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg

2020.05.22 Fri l 鳥取市 T様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 T様邸

先日上棟致しました

T様邸は寄棟とパラペット形状の下屋根で、安定感あるシルエットのお家です
DSC_9413.jpg

上棟当日のうちに屋根断熱が施され、
DSC_9435.jpg

DSC_9447.jpg

屋根合板、ルーフィングまであっと言う間に覆われました!
DSC_9456.jpg

sDSC_9466.jpg



上棟その後も早速、外壁を外断熱材で覆っていってます

s20200519_173354.jpg


断熱材で囲われるほど建物が守られる安心感があります


屋根工事やサッシ取り付けも続いて入って参ります




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg


2020.05.19 Tue l 鳥取市 T様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 T様邸

基礎工事進行中です。

~基礎配筋~
DSC_9087.jpg

~コンクリート打設~

DSC_9248.jpg


このあと、しばらく養生期間をおきコンクリートが固まったら、型枠を外していきます。

家を支える基礎部分

大事なところです

プラスホームでは、ベタ基礎を採用しています。

ベタ基礎とは基礎の立ち上がりだけでなく、底板一面がコンクリートになっている基礎のこと。

家の荷重を底板全面で受け止め、面で支えます

地面をコンクリートで覆うので地面から上がってくる湿気を防ぎ、シロアリの進入も防ぎます!

何事も土台が大事。今後もひとつひとつ丁寧に現場進行していきます



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg
2020.04.30 Thu l 鳥取市 T様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲