FC2ブログ
鳥取市 I様邸

内部木工事もだいぶ進みました

I様邸には大きな吹抜周りにいくつかのオリジナルの造作があります

1階リビングから見上げると、吹き抜けに面してキャットウォーク
とは言え実際に猫が歩くわけではないので「キャットウォーク」と呼ぶのが正しいのかどうかはさて置かせて頂きますが、
要はルーバー状の床となっているのです
sP5300014.jpg

2階の窓からの光を、下の1階リビングへ通り抜けさせる目的です。

これが普通の床であった場合、1階から見上げたら当然単なる天井になってしまうところですが、
このキャットウォークならば、ご覧の通りリビングの吹き抜けの一部となりおしゃれなアクセント天井にもなるわけです

スケスケではありますが、この上に普通に立つことが可能な立派な「床」です

吹抜の高い位置にある窓も、このキャットウォークのお陰で掃除をしたり、カーテンを開け閉めしたりの不便さが一切ありません

吹抜の高所窓との相性抜群ということです


吹抜周りのもう一つの造作
マガジンラックニッチです↓(製作途中)
sP5300012.jpg

※「ニッチ」とは壁の一部を掘り込んだような形状の飾り棚等のことです。

2階ホールの吹抜手すり壁の厚みを利用してニッチを造ります。
大きな正方形っぽい枠2つがニッチになり、雑誌類を立て掛けて収納できるようなマガジンラックとして活用します。

マガジンラックのイメージ↓
  s0.jpg



I様邸の吹き抜け周りの造作はこれだけではありません

吹抜室内窓です↓(こちらも製作途中)
sP5300010.jpg

この枠の箇所に、吹き抜けを見下ろせるような室内窓を取り付ける予定にしております

2階の書斎から、ちょっと顔を出して下のリビングを覗くことができるような小窓

1階と2階の空間の結びつけをするという吹抜の本質的な役割を活かす、粋な造作だと思います


完成したら、この吹き抜けは見上げて楽しい、見下ろして楽しい
飽きない空間を作り出してくれることと思います

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg
スポンサーサイト



2020.06.05 Fri l 鳥取市   I様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 I様邸

外壁サイディングが張られ始めました
まずはコーナー部分から。

I様邸のサイディングは「コーキングレス仕様」で、コーナー部もジョイントが目立ちにくく、見た目が連続したキレイな仕上がりの納め方です
ドライジョイント工法」とも呼びます。
sP5300021.jpg

※すべてのサイディングがこの工法を採用可能なわけではありません。


材料が余計に必要になるなど、少しコストアップにはなるのですが、将来的に「劣化したコーキングをやり替える」というメンテナンスが減るので、長い目で見た場合はコーキングが無い工法の方がコスト的にお得とも言えます

外壁は何十年にも渡り風雨に晒されながらも居住の安定を守り続けてくれる大切な部材ですもんね。
耐候性やメンテナンスフリーをいかに備えるかが大事です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg
2020.06.01 Mon l 鳥取市   I様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 I様邸

外断熱工事もほぼ完了し、建物躯体が丸々覆われました
内部から見上げるとこんな感じ。
sP5070013.jpg

小屋裏の構造木材もすべて断熱材によって外気から守られる形になっています。

これが外断熱の要です

こちらのI様邸では小屋裏空間の利用は無いのですが、外断熱ではこうした断熱で覆われた室内空間としての小屋裏活用を得意としています


I様邸のリビングには大きな吹き抜けがあります
sP5070009.jpg

2階ホールと1階リビングがこの吹抜を通して繋がります

とてもダイナミック。

見上げたり、見下ろしたり。

立体的な空間のつながりというのは楽しさをもたらしてくれますよね



ちなみに、I様邸では部屋によっては窓の色を使い分けています
sP5070018.jpg  sP5070017.jpg

窓の色ひとつで微妙に室内の雰囲気にも影響がありますので、完全自由設計のプラスホームでは、室ごとにどんな雰囲気のお部屋にしたいのかご要望をお聞きしながら、カラーコーディネートも細部までこだわり抜いた家づくりを叶えるような打合せをさせて頂いております


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg

2020.05.09 Sat l 鳥取市   I様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 I様邸

上棟が執り行われました

あっという間に1階が立ち上がり、二階が見えてきました。
DSC_9174.jpg

午後には家全体の骨組みが見えてきました
長期優良住宅であるI様邸は構造材もかなりのボリュームです。

DSC_9186.jpg

図面上で見ていたものがこうして実際の形となってあらわれる上棟。

お施主様におかれましても特別な日となられることと思います。

上棟おめでとうございます

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg
2020.04.25 Sat l 鳥取市   I様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 I様邸

基礎工事完了です

~基礎配筋~
中央にある凹みは、基礎立ち上がりに設ける人通口部分となります
20200402_124836.jpg
床下点検等、メンテナンスに欠かせないスペースです
人通口は、構造的弱点となるために、ベースを掘り下げるような形でコンクリートを確保し、鉄筋も頑強に補強を行います。

~ベースコンクリート打設~
20200402_172349.jpg

型枠~コンクリート打設
s-20200407_134749.jpg

バイブレータでコンクリートの中の空気を抜きながら打設していきます!

基礎工事が完了した姿がこちら
s-20200410_101254.jpg

今月下旬の上棟に向けて準備中です

小上がり畳コーナーや吹き抜けもある楽しい大空間のお家です

完成をお楽しみに


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4


2020.04.13 Mon l 鳥取市   I様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲