FC2ブログ
鳥取市浜坂 Y様邸

2階リビングの家完成致しました
sP5250044.jpg

床も白、建具も窓も白、クロスも白で統一された
とても明るく清潔感あるお家となりました

斜め天井とエコカラットタイル張りの壁掛TV壁面が、リビングのかわいらしさを演出してくれています

sP5250045_20200525144717e51.jpg

給湯リモコンとインターホンは縦に並べて、ニッチ内に納めました

壁から機器が出っ張らずすっきり納まってます


さらにこちらのY様邸では「情報BOX」なるものを取り付けております
sP5250046_2020052514471968e.jpg

一見、分電盤のような箱ですが、中身はこんな感じ↓
sP5250047.jpg

まだ配線が少し壁から顔を出しているだけで、からっぽなのですが、
ここに、TVブースター、インターネットモデム、LANポート等が一か所にまとめて納まることになります

このような機器類は部屋に置くと配線が剥き出しでごちゃごちゃしてしまいがちですが、
情報BOX内にまとめて納めることで、見た目もスッキリ、配線も明確になりメンテナンスもしやすくなりますね


1階の洗面室には洗濯機上に可動棚を設けました↓
sP5250043.jpg

洗濯場は少しの棚でも重宝しますよね
ハイサイドFIX窓で天井の方から明かりを取り入れてます

Y様、新しい生活まであともう少しです
楽しみにお待ちください

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg
スポンサーサイト



2020.05.25 Mon l 鳥取市 浜坂  Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 浜坂 Y様邸

現在クロス張りなど内装工事が進行中です。

昨日は2階リビングの壁掛けTV周りのタイル張りが行われました。

↓こちらの面に壁掛けTVが付く予定です。あえてこの面だけクロスを張っていません。
sP5080028.jpg

コンセントの穴が上と下に2ヵ所開いていますね
この2ヵ所の開口は実は壁の裏側でトンネルのように繋がっています。

これはテレビのモニタの裏側から配線を通し、下のAV機器と接続するためです

せっかくテレビを壁掛けにしたら、配線も見せずにスッキリさせたいですもんね


そしてこの壁面にはこちらの石調タイルが張られます
sP5080025.jpg
ご覧の通り、小さいタイルと大きいタイルとがまばらに組み合わさったタイプのデザインです


仕上がりはコチラ
sDSC_9298.jpg

白色タイルで明るさを保ちつつも、タイルならではの陰影が出て良い感じです


程よいアクセントでリビングを彩ってくれました

斜め天井なので、照明で照らされると陰影効果がより出て雰囲気バッチリになることでしょう


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg



2020.05.09 Sat l 鳥取市 浜坂  Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 浜坂 Y様邸

外装工事は雨樋やコーキングもすべて終わり、外部足場が外れました

sP5010020.jpg


建物内部はクロス屋が入り始めました

2階リビングの様子はこちら↓
sP5010029.jpg

Y様邸は斜線高さ制限の関係で、実は屋根を一部低い位置に架けています。

しかし内部は斜め天井とすることで天井の低さを感じることはありません!

むしろリビングの天井に立体感が出て、オリジナル感ある空間になりました

斜線制限結果オーライ

↓こちらはリビングの一画にある収納です。
sP5010028.jpg

この収納には扉が付く予定ですが、どこか違和感はありますか?
そう言われてもわかりませんよね
もうちょっと拡大。

はいココ↓
sP5010028_202005011842196c5.jpg

あれ~?
枠が床まで届いてなくない?

と、気付いた方はすばらしい観察力です。


実はこの収納、
扉は足元まで来ず、床から20cm程宙に浮いたような形で取り付けられるのです。

要するに下の部分だけOPENということ


これはY様のご要望で、お掃除ロボットをここに納めることにするからです

なるほど、これからの時代、便利な家電をより使いやすくなるように造りを考えることが、家づくりにも求められるのですね


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
HP.jpg


2020.05.01 Fri l 鳥取市 浜坂  Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 浜坂 Y様邸

2階リビングのお住まい 大工工事進行中です。

外断熱工事の上、さらに内側からも厚み密度たっぷりの断熱を入れ込むダブル断熱

柱が断熱材の内側にあるため、外気の影響を受けにくく長持ちします。
さらに、壁の中と室内の温度差が小さく、壁の中で結露が発生する心配もほとんどないため、
耐久性の高い住まいを実現します


そして、断熱工事が終わり、建物が断熱材によって囲われた後
天井や壁にボード張りをしていきます。
20200418_153016.jpg

P4120047.jpg

ちなみにの写真のお部屋は2階リビング部分になり、斜め天井で開放感のある大空間になります

天井面に段差がつくられることにより室内に陰影ができ、変化のあるリビング空間になりそうです

ゴールデンウィーク明けには内装工事に入っていく予定です

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

HP.jpg
2020.04.20 Mon l 鳥取市 浜坂  Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市 浜坂 Y様邸

断熱工事が進行中です

DSC_8666.jpg

構造材全体が外断熱材にすっぽり覆われました!
外断熱では、木材がすべて外気から守られる形になりとても安心感があります。

この後、室内側からも高密度の断熱材が施工されます


s-DSC_8595.jpg

瓦の施工も完了致しました。

Y様邸の屋根は丸みを帯びた形状の洋風瓦。

白系の瓦で、優しくかわいらしい印象の外観となります



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4


2020.04.06 Mon l 鳥取市 浜坂  Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲