FC2ブログ
岩美郡 岩美町 Y様邸

クロス貼り作業の真っ最中です!

DSC_0491.jpg

いつもパテ処理を加えられた後見に行くと、既にクロスが綺麗に貼られた状態・・・。
今回は貴重なクロス貼り作業や職人技を見ることが出来ました

DSC_0488.jpg

まず、パテ処理が加えられたボードを、
電動やすりでさらに平滑化していきます。

その後、ヘラで何度もボードを撫でて、 ついているゴミを落としていきます。
これは、下地に段差がないだろうか?釘やビスの頭が出ていないか?
といったことをヘラを滑らせて確認する大切な作業でもあります

DSC_0494.jpg

それが終わると、一気にクロスを貼っていきます!!
撫でバケで、貼り付けたクロスの表面を撫でるようにして空気を抜き、シワを伸ばし、接着剤としっかりと密着させます。

クロス貼り完了が楽しみです


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4


スポンサーサイト



2020.02.03 Mon l 岩美郡 岩美町 Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
岩美町 Y様邸

現在は内部壁のボード張りが進んでおります。

ボード張りは木工事の中でも最後の方の段階。

間仕切りや建具枠も付いておよそお部屋の雰囲気は想像がつきます


こちらの写真は玄関の様子↓
ssP1190025.jpg

玄関框が斜めになっていて、土間部分が奥まで続いている様子がわかりますでしょうか❓

そうです。
奥の方は土間収納となっており、土足のまま奥へ歩いていけるような続き方をしているのです

とても広い玄関です


こちらの玄関からは直接和室へと入ることもできるので、来客応対も便利です



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4


2020.01.26 Sun l 岩美郡 岩美町 Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
岩美郡 岩美町 Y様邸

木工事進行中です。
断熱工事が終わり、建物が断熱材によって囲われた後
DSC_7954.jpg
天井や壁にボード張りをしていきます。

こちらは床材も張られています
DSC_7958.jpg
ナラの無垢材です

写真ピンク色のテープの位置にキッチンが据えられることになります。
フラット対面型の立派なキッチンです


しばらくは、こちらの床は養生で守られるため隠れてしまいますが、
クロス工事などの内装工事完了後に再びお目見えとなる日までお楽しみ

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4


2020.01.17 Fri l 岩美郡 岩美町 Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
岩美郡 岩美町 Y様邸

木工事進行中です

<木工事>
DSC_7801.jpg

構造材全体が外断熱材にすっぽり覆われました!
外断熱では、木材がすべて外気から守られる形になりとても安心感があります。

この後、室内側からも高密度の断熱材が施工されてゆきます


<屋根工事>
DSC_7751.jpg

ルーフィングの上に瓦桟が設置され、どんどん瓦を葺き上げていきます。
瓦桟に瓦の裏側にあるツメを引掛けて、ビスでしっかり留める「引掛け桟葺き工法」です

DSC_7786.jpg

旧工法は瓦4枚に対してビス1本留めでしたが、
今は瓦一枚いちまいにビスを留めているため、よりしっかりした強度になっております

瓦が葺き終わると、軒に金物と、それに合わせて受け木(棟芯木)を取り付けます。
最後に棟瓦や熨斗瓦などの役物を取り付けて作業は完了です!

引き続き、安全に丁寧に作業して参ります

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
2019.12.26 Thu l 岩美郡 岩美町 Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
岩美郡 岩美町 Y様邸

上棟が行われました
この季節には貴重な青空が覗く天気!
上棟日和の中、順調に進行いたしました!

PC130017.jpg

先日敷いた土台の上部に、柱を建て、梁などの構造材が組み立てられていきます。


PC130019.jpg

↑の写真の中で、斜めに固定されている材料は、「仮筋交い」と呼ばれるものです。

「筋交い」と言えば、建物を強くする為に、柱の間などに斜めに交差させたりして取り付ける木材の事ですが、
「仮筋交い」は上棟の際に、建物の垂直をしっかり固める為に使用されます。

大工さん達は、建物全体がまっすぐ垂直に立っているか「建ち」を見ながら、
仮筋交いによって建物をがっちりと固めてゆくのです

PC130060.jpg

筋交・金物を取り付け、ルーフィングで屋根部分を覆うところまで完了いたしました!

図面上で見ていたものがこうして実際の形となってあらわれる上棟。
施主様におかれましても特別な日となられると同時に、
私共も感動する瞬間です

改めまして上棟おめでとうございます!

これから本格的に大工工事スタートしていきます

今後ともよろしくお願い致します


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4


2019.12.16 Mon l 岩美郡 岩美町 Y様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲