FC2ブログ
完成に向けて急ピッチで作業が進んでいます。



クロスを貼る前の状態です。

パテを塗って模様のようになっていますね。

この後丁寧にクロスを貼っていきます。


スポンサーサイト



2010.01.19 Tue l 鳥取市 秋里 N様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
1月30日(土)・31日(日)に完成見学会を予定している

鳥取市秋里・N様邸の木工事の様子です。

nakanaka (7)

nakanaka.jpg

akisatonakahara.jpg

nakanaka (21)

akisatonakahara (7)

akisatonakahara (1)

ボードが貼られると骨組みが隠れて家らしくなりますね

nakanaka (24)

奥行き2mの広々バルコニーです。

nakanaka (16)

透湿防水シートが貼られています。

製品詳細はこちらをクリック





もうすぐ足場も取れ完成間近となりました。

広いロフトや開放感たっぷりの吹き抜けがあったりと

見所いっぱいの素敵なお宅です

見学会で是非実物をご覧下さい


2010.01.10 Sun l 鳥取市 秋里 N様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
吉岡温泉町での完成見学会と同時開催されていた、

秋里の構造見学会のお宅の様子です

建物内は照明が付いていないため、暗くて少し見にくいかもしれませんが・・・。

柱と柱の間に斜めに入っているのが筋交(すじかい)です。(筋違とも表記されます)

1本だとシングル。2本だとダブルです。(バッテンになっているので解り易いと思います)


ダブルにすることで、よじれや振動により強くなります

この部分を耐力壁といいます。

耐力壁は家自体の重さも支えるため、2階より1階に多く必要です。


〔2階〕



〔1階〕




2009.12.24 Thu l 鳥取市 秋里 N様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
窓枠~サッシと工事は進んでいます。

取付位置・高さ・水平垂直など、ひとつひとつ確認しながら行っていきます。

中原邸02529

IMG_0093.jpg

中原邸SC02553

IMG_0095.jpg

4枚目の写真に写っているピンクの板のようなものは断熱材です。


先日のBLOGで、吉岡温泉町での完成見学会のお知らせをさせて頂きましたが、

こちらのお宅では構造見学会を同日開催致します。

失敗しない家づくりは、「現場」を自分の目で見ることから始まります

全てのお客様に【安心】と【満足】を提供できるよう、

ありのままを見て頂き、【納得】して頂ければ幸いです


2009.12.17 Thu l 鳥取市 秋里 N様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
上棟が終わると、骨組が雨に濡れるのを防ぐため屋根をつくります。

屋根の下地となる※野地板(のじいた)を張り、更に防水シートも張って瓦やトタン、

カラー鉄板など耐水性に優れた屋根材を葺きます。

※野地板(のじいた)とはストレートや瓦など屋根材の下地材のこと。
yane_toshizu.gif



プラスホームでは、耐候性が高く色褪せのない陶器瓦を標準仕様としています。

DSC08294.jpg

DSC02432.jpg

DSC02434.jpg

DSC02440.jpg

建物は足場&シートで囲まれているため、外観はまだわかりません。

全貌が露になるにはあと1ヶ月弱ほどかかりそうです。


2009.12.08 Tue l 鳥取市 秋里 N様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲