鳥取市 南安長 K様邸 

1階に床が張られているところです。

K様邸、杉の「圧密」無垢材を使用。

元々杉材は、木そのものが柔らかく空気をたくさん含んでいるため、
木の肌触りが心地良く、とても温もりを感じる素材です
ただし、柔らかすぎる故に、床材として使うには傷が付きやすいという点が気がかりと言わざるを得ません

そこで「圧密」の出番です

「圧密」加工とは、その文字通り、高圧のローラーで木を熱圧処理し、木の密度を高めたものです。
これによって硬さは元の倍近くになるようです。
傷が付きやすいという無垢材の欠点を補いつつ、木の肌触り・温もりはそのまま

そして圧密加工によってできた表面の凹凸は「浮造り」と呼ばれ、素足で過ごすとこの凹凸感がこれまた気持ちい~いんです

少々傷が付いたとしても、目立ちにくいというメリットもあります


無垢材の肌触りを損なうことなく、長くに渡って上品さと温もりを味わうことのできるおススメの床材です


PA130001.jpg

床材にも色々な種類がありますが、永くに渡って毎日触れるものですので、色合いや質感がお好みに合うものを是非じっくり検討してみて下さい


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

スポンサーサイト
2017.10.15 Sun l 鳥取市 南安長 K様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
基礎工事進行中~ 鳥取市Y様邸

基礎配筋の検査が行われました

DSC_6176.jpg

鉄筋の径や間隔が設計通りなされているか、鉄筋同士の継ぎ手長さが規定以上確保されているかなどのチェックです

コンクリートが打たれた後は鉄筋は当然見えなくなってしまうので、
構造要素として大事な配筋状況は、必ずコンクリート打設前のこのタイミングで検査を受けるのです。

そして無事検査の完了後、まずはベースコンクリート打設が行われました。

DSC_6221.jpg

この後基礎の立ち上がり部分の基礎が打たれる予定です



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2017.10.12 Thu l 鳥取市 Y様邸  l COM(0) TB(0) l top ▲
先日上棟が行われました、鳥取市南安長 K様邸

プラスホーム自慢の断熱工事
外断熱で躯体がすべて覆われました

PA060014.jpg

断熱工事はこれで完了。
・・・と思いきや、まだまだこれからがあるんです

外断熱+内側断熱付加のダブル断熱です!

外断熱で、きっちり防水・気密を取りながら構造木材すべてを覆った上で、
さらに内側からも厚み・密度たっぷりの高性能グラスウールを入れ込んでいきます。


まずは屋根面に付加断熱
PA060019.jpg

さらに壁面も同じように、内側に断熱材がこれから加わっていきます


費用対効果も高いこの付加断熱
最小限の冷暖房で、「夏は涼しく、冬は暖かく」
一年中快適を実際のものとします

断熱はもちろん、防音にも効果があり、外の音を気にすることなく生活していただけます

プラスホームのこの断熱の快適さをより多くの人に味わってほしい~


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2017.10.07 Sat l 鳥取市 南安長 K様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市桂見 K様邸(増築)

以前はアルミカーポートだった車庫は、建物と一体に増築され、車2台が悠々停められる程の広いガレージとなります。

1階のガレージ部分は木下地まで完了し、外壁サイディングが張られるのを待つばかりです
PA060004.jpg

工事期間中お車を停めるスペースが一時的になくなり、K様にはご不便おかけしております。
K様、ご理解・ご協力頂きありがとうございます。

快適にお使い頂ける完成までもうしばらくお待ちください



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4

2017.10.07 Sat l 鳥取市 桂見 K様邸(増築) l COM(0) TB(0) l top ▲
鳥取市湯所 F様邸

昨日の良いお天気の下、上棟が行われました


sPA050032.jpg



屋根面からしっかり断熱材が張られ、上棟当日には小屋組みを含め構造体が守られます。
IMG_1190.jpg


F様邸では、その大きな屋根を活かして、広~い小屋裏収納が予定されております。

なんと階段付き

断熱材自体が小屋裏空間も含めて家まるごと外気環境から守ります

だからこそ小屋裏収納という空間が有効活用できるのです。

sPA050025.jpg



改めまして、F様、上棟おめでとうございます

F様ご家族が楽しみにされているお住まい完成に向けて、今後もしっかりと取り組んでまいります


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
↑↑↑ランキングに参加しています。ポチッとクリックして頂けると管理人が喜びます♪

↓↓↓【プラスホームホームページ】【スタッフブログ】もご覧下さい
ロゴ図4
2017.10.06 Fri l 鳥取市 湯所 F様邸 l COM(0) TB(0) l top ▲